今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな親切大きなお世話に、ならぬよう

Posted by ゆまる on   12 comments   0 trackback

おはようございます、今朝の空気はひんやりとし、それでいて陽射しは柔らかく

この季節の中でも過ごし易い一日となりそうです



私は長男が結婚をして、同時に孫が出来た事を知った時、それはもう嬉しくて嬉しくて

お嫁ちゃんの為、孫の為と、大好きなハンドメイドでいろいろ作ってあげようと

でも友達と友達の娘さんに忠告されました

気持ちはわかるけど、あまり先走りしない方がいいと


言われた時はちょっとショック!

でも私は有頂天な気持ちを少し抑えて、落ち着いて考えてみたのです

私が良かれと思いプレゼントしても、受け取る側が心から欲しかった物かどうかわかりません

もしいらない物を貰ったとしても、私に対して気を使うのでは可哀想

私の親切心が余計なお節介になってしまう事ほど、馬鹿馬鹿しい事はないと思えて


それでももうお腹もこんなに大きくなって1600グラムもあるそうで
しかも待望の女の子とわかっているのです
a03171.jpg


いくら私が家事をサボってベビー用品を作るとしても、直前に頼まれては到底無理だし

どうしたものかと作戦を練って


日曜日に家に寄る事はわかっていましたので、図書館からベビー服の本をこらしょと借りて

『もし作って欲しいものがあったら言ってね、作るからね』とさりげなく


お嫁ちゃんは楽しそうに本を見ていて、ほんとうに嬉しそうだったので、私もホッとして
そして寒い時期に生まれるので、温かな服や帽子や靴下をリクエストしてくれました
a03191.jpg


私には娘はいないし、お嫁ちゃんとも数回しかあった事もなく

今は関わり合い方を手探り状態なんです

あまり距離を置いてもよそよそしいし

かといって妙に親しげでも馴れ馴れしく思えて・・・


私とお嫁ちゃんの親子としての歴史は始まったばかり

あまり堅苦しく考えずに、お互いに徐々に打ち解けていけたらと思っているんです


最後まで読んでくださって、ありがとう ↓今日もポチっと応援もお願いね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
主婦日記ブログ 50代主婦

スポンサーサイト

Comment

サクラママ says... "No title"
初めまして。二人息子がいて長男が去年結婚しました。1年半経ちますがまだ子供はいらないみたいです。お嫁さんは私に何でも相談してくれて、とても話好き。私も色んな便利な物や美味しいものを教えてあげるのが好きな方なので、ついつい話して、後から後悔してます。迷惑だったかな なんて。ほどほどにしないとですね。
2011.10.12 10:27 | URL | #- [edit]
サクラママ様へ says... "Re: No title"
初めまして、サクラママさん

コメントありがとうございます
私も息子は二人です
二人とも結婚願望は全くないと言っていたのですが、長男は無事心変わりをしてくれたようで

サクラママさんとお嫁さんはきっと気が合う良好なお付き合いが出来ているように思います
そうでなければお嫁さんがサクラママさんを頼ったりしないでしょうから・・・
私もそうなりたいと思います

離れて暮らしているので孫が生まれてもあまり会えないのが、寂しいけれど
同居ではないので、気が楽だとは思っているんです
それでも一緒にいる時は、仲良く朗らかにお付き合いをしていけたらいいですね
2011.10.12 10:58 | URL | #- [edit]
かりん says... "No title"
こんにちは^^

性格のいいお嫁さんのようで何よりですね!
でも、お友達と娘さんの言ったことは、本当だと思いますよ。

立場上、あちらは何をもらっても喜ばないといけないし、断れないはずだから。

今回のゆまるさんの対応は素晴らしいと思います^^ お手本にさせてくださいね!

私は今度娘が結婚しますが、使ってない食器とか少しずつあげたりしてますが、その度に、
「自分の趣味に合うものだったら、持って行って。そうじゃないものは、置いていってね」
とハッキリ言います。

でも、それができるのはホントの親子だからですよね。
そこらへんを、上手にしていったほうがいいんでしょうね。ああ、難しい^_^;

でも、ベビちゃんの誕生を喜んでる気持ちはみんな同じですから!
楽しみですね^^
2011.10.12 15:43 | URL | #s4c4ZKBQ [edit]
エグランティーヌ says... "No title"
ゆまるさんの何か作ってやりたい気持ち、よーく判ります。
手創りが好きな方だから尚更ですよね。
でも、今回のやり方、本見てもらって好きなの選んでもらうってすごくいい。
私ははじめておばあちゃんになる喜びで、作っちゃったけど、渡す時に「一度着せたら、遠慮しなくていいから、処分して構わないから、ホントに、重荷になっちゃうと困るからね」って言って渡しました。
こういうふうに本見てもらえば尚よかったなあ・・・・

付き合いが始まったばかりで、手探り状態ですよね。
でも、心から付き合えば、相手は息子さんの選んだ子だもの、心からつながると思います。
家族が増えたこと、たのしんでね。
2011.10.12 20:44 | URL | #rmrd4DVs [edit]
deko says... "No title"
こんばんは、ゆまるさん。
私も息子がいるので、とても参考になりました。
ゆまるさんはハンドメイドが得意なので、
うらやましいです。
しかも、カタログまで用意して好きなベビー用品を作ってくださるなんてすごい。
きっとお嫁さまにゆまるさんのこころが伝わると思います。
ベビーちゃん、楽しみですね。v-511
2011.10.12 21:21 | URL | #L8AeYI2M [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.10.13 00:56 | | # [edit]
かりん様へ says... "Re: No title"
おはよう、かりんさん

友達からお嫁ちゃんとのお付き合いのことを聞いておいて良かったと、私も思いました
私はつい過剰サービスしてしまう傾向にあるのです
娘なら本音で言い合えても、お嫁ちゃんとはそういう訳にはいかないですものね

昨日息子から名前を決めたとメールがありました
今から孫っちに会うのが楽しみでワクワクしちゃいます
2011.10.13 07:26 | URL | #- [edit]
mahorin says... "No title"
ゆまるさんおはよう~
いいお友達をお持ちですね^^こういう忠告こそ
ありがたいですね。

ワタシもベルメゾンとかでついでにチビたちに
何か買おうかなって思った時にママにどれがいいかマルしておいて~とか言ってました。
お嫁さんの考え方とかに大きく左右されるとは思いますが、お友達の忠告どうり
先走りはしないほうがゆまるさんの心も結局乱されないと思います~
段々と彼女との距離感もわかってきてすることなすこと自然でさりげなくなりますよ^^

ワタシの予感ではゆまるさん色々作ってあげることになるからね~(^^)v

ps・・ワタシもお嫁さんにはなんだかんだ買ってあげたりしたくて仕方ないの。
でもなるべくかまわずに近くて遠くから見守っています。
娘がいないからとまどいも多かったけれど。。
これからのお嫁さんとのお付き合い、楽しみですね^^
2011.10.13 08:04 | URL | #q.4Omop2 [edit]
deko様へ says... "Re: No title"
おはよう、dekoさん

私が主人と結婚した時は既にお母様が亡くなられていたのです
なので義母との接し方を学ぶ事がなく、今度は義母の立場になってしまったのです
お嫁ちゃんとのお付き合いは人それぞれで違うでしょうから、私なりの居心地のよいお付き合いを見つけていこうと思っています

もう何年も編み物をしていないので、また基礎から練習です
頑張らねば!!
2011.10.13 08:15 | URL | #- [edit]
エグランティーヌ様へ says... "Re: No title"
おはよう、エグランティーヌさん

娘がいないのでどのように接して良いのやら、よくわかりません
あまり気負わず、自然に任せた方がいいのでしょうね
その『自然』がなかなか難しいのですが・・・

家族が増えるって、とても感動です
ばあばは張り切ってベビー服を作りますね
2011.10.13 08:21 | URL | #- [edit]
鍵コメ様へ says... "Re: メ-ル返信が出来ません"
おはようございます

宜しくお願い致します
詳細は後で連絡致します
2011.10.13 08:25 | URL | #- [edit]
mahorin様へ says... "Re: No title"
おはよう、mahorinさん

友達の忠告は有難かったです
知らずにいたらきっとお嫁ちゃんに負担を掛けてしまっていたかも?
そして最初からお付き合いがギクシャクしてしまったかも!
友達と友達の娘さんに感謝しています

mahorinさんはもうベテランだからまたわからないことがあったら教えてね
私は母が祖母にずっと虐められていたから、『優しい』ばあばになりたいと思っているの
同居ではないからたまに会った時くらいは、ニコニコと和やかに過ごしたいですものね
2011.10.13 08:36 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wankotohana.blog50.fc2.com/tb.php/898-4c7d406e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。