今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻力(つまぢから)を身に付けよ!?

Posted by ゆまる on   4 comments   0 trackback

おはようございます、台風一過、陽射しは強くても時おり吹く風が気持ちの良い朝です


唐突ですが、私は良妻賢母という言葉がキライです

理由はこの言葉からは相当かけ離れている自分が惨めになるから

長い間この言葉は、私の脳裏にべたついた油のようにへばり付き

私を自己嫌悪に陥れたり、夫や子供を振り回したり・・・


子育ては後悔の連続でした 

賢母という言葉にこだわり過ぎて、自分を見失っていた時期もあり

厳しすぎたり優しすぎたり・・子供達を情緒不安にさせてしまったことも

29歳と32歳になった二人の息子には謝らなくてはいけないこともいっぱいあるけど

既に大人として生活をしているのだから、自分の努力で人生を歩んでもらうしかない


でも夫はそういう訳にはいかない、これからも一つ屋根の下で暮らしていくんだもの

子供達が巣立ち、夫と二人暮しになってから思う事

「この人と上手に生活をしていきたい」


ちょっと前、深夜にタケシの番組で確か「女磨きには妻力をつけよ」と言うお話が

夫婦仲良くしたければ「妻力」をつけよと言う内容だった

Ⅰ、夫を責めない
夫の欠点を責めるのではなく、変わったらこんなによくなるのよとその気にさせる

これは耳が痛いな、今まで結構鬼嫁だったからおとなしい主人にズケズケ言いたい事言っていた
これからは優しくマリア様のまなざしで語りかけよう(気持ちだけは!)



2、感謝の言葉を伝える
夫に何か手伝ってもらったら必ず「ありがとう」と言って夫の自尊心をくすぐる

あっ、これ私の得意分野です、いつもオーバーアクションで夫を褒め称えるもん

っていうかそれだけで自分が楽出来るんだったら、褒める事などたやすい事です



3、決定権は夫に持たせる
大事な決め事は夫に決めさせ、夫としての自覚や責任を持たせる

これも私が決めていた・・・だって優柔不断な夫はいつまでたっても結論を出さないんだもの

でもテクニックがあるんだって、妻が思うような結論に誘導していって

その結果夫が決めた様にみせればいいって事らしいよ、これなら出来そうだね




妻力に磨きをかけて(ようするに夫にばれない様に上手にあやつればいいのかな?)

老後は穏やかに暮らしたいものだね

もう少し先の話だけど


最後まで読んでくださって、ありがとう ↓ポチっと応援もお願いね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

みにちろ says... ""
こんにちは、ゆまるさん。

良妻賢母、私も苦手です。
でも、なぜかしら、妻力ならすんなり受け入れて聞けますね。
結婚三年目の未熟者なので、まだまだ試行錯誤の最中で、なかなかゆまるさん
のような熟練の域にはたどりつけません。

Ⅰ、夫を責めない

これは、なんとか出来ていると思います。
三年間でケンカしたのは、思いだす限りで二度です。
基本、機嫌のいい夫で助かっています。

2、感謝の言葉を伝える

褒めるとどんどん働いてくれる夫なので、これは常日頃から○。

3、決定権は夫に持たせる

これは出来てない…
引越し先も新居も私が選んでしまいました。
夫のメンツをつぶさないように、これからは気をつけないといけないですね。

なんだか考えているうちに、うちの家庭が円満に回っているのは、ひとえに夫の
努力によるのかもしれないと思ってしまいました。
2011.07.21 17:39 | URL | #mQop/nM. [edit]
mahorin says... ""
ゆまるさん~~
良妻賢母はなんか正しすぎて?嫌いです。
できすぎておもしろくないような。。。

良妻ってなんだろうね。
できすぎた妻っちゅうのは場合によってはひどく重荷
らしいわ。
一般的に見たらなーーんにもしないいわゆる悪妻でも
場合によってはリラックスさせてくれる最高の妻って
こともあるし。。。

相性というか適合というか。。。

妻力・・これはいいですね~
この3つをしっかり胸に生きていきまーーす^^
2011.07.21 21:17 | URL | #q.4Omop2 [edit]
みにちろ様へ says... "Re: タイトルなし"
おはよう、みにちろさん

ほんとうにねぇ・・家庭円満は夫のおかげだと私もつくづく感謝の思いです
男の人の懐の深さというか寛大な包容力というか、女の人のように細かく生きていないので助かりますよね
なのにそれが当たり前のように思っちゃってワガママになっていた私です
50半ばでお恥ずかしいのですが、いつまでも子供だと反省しています
2011.07.22 08:12 | URL | #- [edit]
mahorin様へ says... "Re: タイトルなし"
おはよう、mahorinさん

最初私は良いお母さんになりたいとか、良い妻にならなくてはという気持ちが強く「良妻賢母」に憧れていたのですが、そのうち身動きできなくなってしまい、すっぱりと諦めました
気負いすぎていたのでしょうね

今はありのままの自分をなるべく責めないようにしているので、気楽になりました
あまり「出来た女房」では夫もリラックスできないかもね
2011.07.22 08:21 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wankotohana.blog50.fc2.com/tb.php/828-21910f09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。