今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜は楽しい食事会

Posted by ゆまる on   0 comments   0 trackback

土曜日の昼間はブルーベリー狩りに出かけ、夜は高校の時の仲良しさん達とアガサで食事会がありました。
金曜日までは「夏バテだー」と言ってグダグダしていたくせに、遊びに行ったり飲み会があると、どこにこんなパワーがあったの?と我ながら不思議に思えるほど、元気はつらつとしてくる。

ただグータラしているのは、「夏バテ」を口実にしていただけだったのね。
わかっていたけど・・・・・

そのくせ、主人が仕事から帰ってきて、「暑くてたまらないよ、もうバテそうだ。」なんて言おうものなら、「しっかりしてよー、夏の暑さはこれからが本番じゃん、今からそんなこと言ってどーすんのよー」と手厳しい事を平気な顔して言っている。  鬼嫁じゃー!


それはさておき、アガサは先日Aちゃんと下見したのでお味はグーで、しかもお手ごろでアルコール飲み放題で4.000円の予算。
なんせ、5人とも「イケル口」なのでこーゆー企画は見逃さないのだ、絶対に!

agasa1_convert_20080728092224.jpg

お料理はまだまだ沢山出たのだが、飲む事と話に夢中になり撮り忘れた。
40年近くのお付き合いなので、話は過去、現在、未来(老後)と飛び交い、とても楽しいひと時でした。

話の中で気になった事。

kyokoの娘のMちゃんの流産、子供の時から知っているので辛い。

akemiの長男君はオーストラリアの女性と結婚して今はオーストラリアで暮らしているのだが、宗教、言葉、仕事、など悩みが多いとの事。
母親は我が子が生まれてから望みは一貫している。。突き詰めればただひとつだけ。 「幸せになってほしい!」  なんだかんだ言ってもこの気持ちが母の愛なんだと思う。

reikoはマクロ料理の勉強を何年もしているのね。東京へ通うほど熱心に。
以前、彼女が「粗食で美味しい物は食べないよ」と言ったので私は無理と思っていたのだが、マドンナだって実践しているんだから調理次第でかなり美味しいらしい。
彼女の話では、情緒障害の子供も「食育」で改善されるらしい。近所にもいるんだけど、こちらからは話持って行きにくいけど、教えてあげたい気持ちになった。

後は私とAちゃんだが,大した話題もなく(ごめんね、Aちゃん)、あっという間の3時間でした。
今度、また5人揃うのは恒例の忘年会の時。

その時には私も、楽しい話題をお披露目してみたいものだ。



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wankotohana.blog50.fc2.com/tb.php/73-8b88e28a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。