今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れ、アガパンちゃん

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

このアガパンサスは11年前、長野県にあるバラクライングリッシュガーデンに行った時、コニファーガーデンをみて、「こーゆー庭にしたい!」と私が短絡的に思いつき、主人と2人でごろ石だらけの庭を何か月も掛かって1mほど掘って、10本位いろいろなコニファーを植え、その間に植えた初めての宿根草のお花です。

g0035_convert_20080711140400.jpg

最初の数年は確かに希望どうりの庭でした。でも予想以上にコニファーが巨大化し小さな庭をまさに埋め尽くし、地面は陽が届かずいつもジメジメして得体の知れないキノコがそこかしこに、にょきにょきと。
花といえば、このアガパンちゃん以外,全て根腐れしてしまったのです。

やっぱり広くなければコニファーガーデンは無理と諦め、細めのコニファー3本残して抜いてしまったのです。

今度は「小さな庭のばら園」という本を読んで、またまた「こーゆー庭にしたい!」という事で・・・・・
レンガを配置して、芝を植え、そして初めて植えたバラがマチルダです。

g0036_convert_20080711140459.jpg


初心者向きのバラで毎年多くの花を咲かせ楽しませてくれるのです。
でもアガパンちゃんは今度は頭の上につるバラが覆ってきて、また日陰の身となってしまいました。
それでも健気に今年も3りん咲いてくれたのですが、「この日当たりじゃ、これ以上は無理!」といわんばかりにこの11年、3りん以上咲いた事がないのです。

秋に、日当たり良好の1等地に植え替えてあげるから待っていてね。
それまではお嫌でしょうが、頑張ってくださいね。


スポンサーサイト

Comment

mamemo says... "No title"
こんばんは!
アガパンサス、いいですね~
今年植えたかったのですが、場所が確保できなくてあきらめました…
こういう存在感のある背の高い宿根草は大好きなのだけど、なかなかスペースが確保できません。。
うちの庭もコニファーばかりです(といってもたった9本ですが)
土壌が悪いせいか?コニファーは一向に大きくならないのですが…
元々の水はけが悪くて常にジメジメしてて、変なキノコやコケが生えてます…(泣)

マチルダ、今年の冬に購入予定です!
うちも日当たりの良い一等地だけは土を入れ替えてふかふかにして、薔薇やハーブを優先的に植えています。
2008.07.11 20:42 | URL | #- [edit]
がっちゃん3 says... ">mamemo様へ"
コメント、ありがとうございます。
最近はミニタイプのアガパンちゃんがでていますよね。
背は50cm程ですが花付きが良いので見ごたえあります。

我が家の処分したゴールドクレストは5mに成長して近所の人がびっくりしてました。コニファーは根が深くと言うより横に伸びるので
木の周り50cm位、水はけの良い土に変えれば大きくなると思いますよ。
2008.07.11 21:55 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wankotohana.blog50.fc2.com/tb.php/62-f1a8eae0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。