今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうの早苗さんに教えられた事

Posted by ゆまる on   5 comments   0 trackback

おはようございます、今日で八月も終わりね。
家の近くの小中学校も今週から新学期を迎えたようです。

私の新学期は何を学ぶのかしら?


図書館から借りてきた、こうの早苗さんの「私の好きな服」という本から教えて頂いた事を書きますね。

こうのさんのキルトは素敵ですよね、傾倒しているというほどでもないのですが、私も一冊持ってます。
pa01071.jpg

だからこうのさんの着る服ってどんな感じ?とページをめくって最初に目に飛び込んできたこの文章。


今、着たい服を着て出かけるのが楽しくて仕方ありません。

でも実は、これも最近になってからのこと。


中略


40代なかばからの体型の変化とともに、

いつも間にか、着たい服と買う服が一致しなくなっていました。

しだいに、服自体への興味がなくなり、

やる気や気持ちの張りまで薄れていくように感じて・・・。

そんな時です。久しぶりにミシンに向かったのは。

「自分が着たいもの、好きな服を作ってみよう」

すると、アイデアが次々と浮かんできたのです。


中略


今の自分を認め、

好きな服を着て顔を上げて歩く。

そんな些細なことが、

毎日をイキイキさせる源だと感じています。



私はもともと特別オシャレでもなかったけど、まさに40代から着たい服が着れない体型に。

そして今、ひょんなことから洋服作りにはまり、着て出かける事が楽しくて。

たとえワンコの散歩やスーパーへのお買い物でも。

こうのさんのこの文章の最後の4行は今の私の気持ちそのもの。

着るものに限らず、こうのさんの「生き方」が素敵です。

この気持ちを忘れないように。 おばあちゃんになっても・・・ね。


この本に載っていたこうのさんのデザインの洋服たち。
pa0107 (2)1


見ているだけでもワクワクしてきて若返る感じよ。
pa0107 (3)1


いつもありがとうね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Comment

みく says... ""
ゆまるさん こんにちは!!

本の文章その通りなのよね!!
着たい洋服があってもサイズが合わなかったりしてる内にファッションやお洒落に興味がなくなって来ちゃうって良くありますよね!?
そんな時自分で好みの洋服作れると本当素敵な事よね!!

また・・近い内にゆまるさんの作品見せてもらえるのかな?
楽しみにしてますよぉ~!!
2010.08.31 12:10 | URL | #eMknYnEw [edit]
kako says... "はじめまして♪"
はじめまして♪
こうのさんが大好きで、この本も持っているにもかかわらず、
この文章のことは覚えていませんでした(^^;;)
こうのさんの素敵さのわけがちょっとわかったような・・・
ゆまるさんのおかげで、私も気持ちだけでもマネしてみようかなと思いました。
(洋服は作れませんが・・・笑)
ありがとうございました(^^**)
またお邪魔しますね。
2010.08.31 17:50 | URL | #dWxoUJhc [edit]
みく様へ says... "Re: タイトルなし"
こんばんは、みくさん。
私ね、オシャレにはあまり興味がないんだけど、着る服のこだわりはもっているのね。
でもなかなか思うような服がなかなか無くて・・・
いいと思ってもお値段で諦めざるをえなかったり、サイズが合わなかったり、持っている服と合わせ難い色だったり。
ソーイング初心者だからまだ作れる服は限られているけど、それでもお気に入りのワードローブが少しづつ増えていくのは楽しいものね。
2010.08.31 19:47 | URL | #- [edit]
kako様へ says... "Re: はじめまして♪"
こんばんは、kakoさん。
こんな拙いブログに遊びに来てくださって、ありがとうね。

こうの早苗さんの洋服はキルトと同じなのね、程よい甘さもあり、シンプルで親しみやすいけれど品があって・・・
生き方がキルトにも洋服にも溢れていて憧れてしまいますよね。
2010.08.31 20:02 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.09.01 00:42 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wankotohana.blog50.fc2.com/tb.php/579-c13fbd3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。