今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコル、ありがとう

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

こんにちは、日中の暑さは修まりませんが、夜は少しづつ過ごしやすくなりました。
ようやく冷房ナシで眠れるように・・・良かった、良かった!!(電気代が心配で


先週の金曜日はキャンキャンと娘のノコを朝から預かって。
いつも一時間位は置いてかれた寂しさから玄関を離れません。

そんな時はいつもニコルが傍に付いていてくれるんです。
wanko0151.jpg


日曜日は妹犬の七と九がやってきました。

やはりニコルが付き添ってくれました。
wanko0161.jpg



ニコルは姪の家にいるミルキィが2004年3月23日に生んだ子です。
wanko0221.jpg


その赤ちゃんが我が家に来たきっかけはニコルには申し訳ない理由からでした。

当時我が家にいたパグのごう君が老犬になって元気もなくなり、癌の手術後少しづつ不自由になった足も立たなくなってしまい、小さな子が来た事で刺激になればと・・・


じいじ、あそぼうよーといつも傍にいてくれて。
wanko0171.jpg

ごう君から引き離すと鳴くので寝る時も一緒に。
wanko0181.jpg


獣医からはこの夏がヤマと言われていた寿命でしたが、翌年の一月までニコルや私達家族と共に過ごす事ができたのです。


やはり姪んちのヴィヴィアンの生んだ子を我が家で育てる事になったのですが、長女らしくしっかりアンリとガッシュのお世話をしてくれました。
wanko0191.jpg

アンリとガッシュは今でもニコルに一目置いていて、絶対に逆らわないのです。


アンリが赤ちゃんを産んだ時は不憫な気持ちになりました。
何度出しても、既に避妊手術を済ませたニコルが産室に入ってしまって、赤ちゃんを見ているんです。
wanko0201.jpg


そんなニコルももう六歳になりました。

そして小さな頃からの優しさは今も変わらず、ワンコといえども細やかな愛情に感心してしまいます。


でもお客さんワンコが帰ると私にすりすりして甘えまくるんです。
私は「ニコちゃん、今日はえらかったね、ありがとうね」ってナデナデしてあげて。
wanko0211.jpg

娘のいない私にはニコルとアンリがかけがえのない可愛い娘です。


いつもありがとうね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

みく says... ""
ゆまるさん こんばんは!!
今日は私の体の事心配してくれてありがとう!!

ニコちゃん本当優しくて良い子ですね!!
私・・こういうの見ると涙腺がゆるくなっちゃって本当ダメなのよねぇ~
口のきけない動物だって感情はあるし人や他の子を思いやる優しさってあるのよねぇ~
2010.08.30 22:31 | URL | #eMknYnEw [edit]
みく様へ says... "Re: タイトルなし"
おはよう、みくさん。

ニコは飼い主の勝手な都合でこの家に来たけれど、今では本当に大事な娘です。
この子がいてくれたから、ごう君がいなくなった時に私はペットロスにならずに済んだの。
ワンコは人に比べ短い一生、だからこそ幸せをぎゅうーと凝縮したような日々を過ごせたらと思っているの。
2010.08.31 10:00 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wankotohana.blog50.fc2.com/tb.php/578-0bff0416
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。