今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本丸と海王丸と若者達

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

おはようございます。
今日も秋晴れの晴天です。 でも私の心は少し曇っているようです。
気持ちの整理の為に今日のブログを綴ります。

日曜日に清水港に寄港している日本丸と海王丸の見学に5ワンを連れて行って来ました。

こちらが日本丸です。船内の一般公開をしていたのですが、ワンコがいたので断念。乗って見たかったな。
yu 960941


そして海王丸。セイルを張ったらどんなに素晴しいでしょう。
yu 960931


制服姿の訓練生が初々しくて凛々しくて・・・きらきらしていました。
訓練生達が頬を紅潮させながら輝く目をし、一般客に説明している姿が眩しくみえたのです。

この子達は若くても夢や希望を持ち、こうして航海訓練をしているんだろうなーと思い、つい次男と対比してしまったのです。


港の倉庫でやはり次男と同じ年頃の若者が民族楽器の練習をしていました。
yu 960921
次男も南米から戻り、友人達とこんな風に楽器を演奏しているようです。

22歳から世界各地を放浪し、今年の5月に帰国してからの次男は・・・

長い放浪生活で現実に対応できなくなってしまったのかしら?
それとも自分の進むべき道が今だ見えずに、もどかしい思いをしているのかしら?

母親は息子が大人になってもいつでも心配してばかり。 困ったものですね。
私も今が正念場です。一言いってしまいそうになるのをぐっと堪え、次男の船出の時を待つしかないのです。

あの子ならきっと前向きに生きていくと信じて。


皆様の温かな応援に励まされています。 いつもありがとう。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ポチして頂ければ制作への力強い後押しになります。ご協力御願いいたします。

スポンサーサイト

Comment

ミンタン says... "一緒にがんばります!"
信じるしかない…
わかってはいるんだけどどれほど難しくて辛いことか…

わたしもまったく同じです。一緒にがんばりますね!
2009.10.21 10:58 | URL | #sCdCES4I [edit]
ミンタン様へ says... "NO TITLE"
こんばんは、ミンタンさん。
私達の子育てはいったいいつになったら終わるのかしらね。
時々気持ちが滅入る事もありますが、それでも見守ってやれるのは親ぐらいしかいないのだと思い、気持ちを明るく持つよう意識したりしています。
私達のような思いをしている母親は世の中にいっぱいいて、私達より辛い思いをしている母親もきっといっぱいいて皆悩みながら生きているんでしょうね。
辛くても「何とかなるサー」と思って見守ろうね。
2009.10.21 23:26 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wankotohana.blog50.fc2.com/tb.php/474-ff430fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。