今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節を楽しもう!

Posted by ゆまる on   4 comments   0 trackback

おはようございます。

台風が近づいて雨が続くので日中もひんやりしてきましたね。

我が家のワンコ達も一つのベッドで寄り添っていました。 そこまで寒くはないでしょうにねぇ。
デカワンのがっちゃんがベッドの半分を占領してぎゅうぎゅう詰めですが・・・平和な光景ですね。
wanko 960411


雨が降る前日に秋の寄せ植えを作って置きました。・・・私のささやかな幸せ時間です。

紫式部、アスター、パキスタスで。春の寄せ植えの様に天真爛漫な賑やかさはないけれど、私の人生も秋を迎え、この位の渋さが気持ちに馴染みます。
g 960401


友禅菊、ストック、ガーデンシクラメンで。友禅菊以外は春までお花が楽しめそうね。
g 960391

この寄せ植えを作る前に久々に花の手入れをしようと庭にでたら、薔薇さんたちの冷たい視線を浴びてしまいました。
まさに棘が突き刺さる様な気分に・・・薔薇だけに(さぶ~)

私は去年の今頃、ブログで夏剪定と消毒を怠った事を薔薇さんに詫び、来年はきちんとお手入れ致します。と約束したのに・・・・今年も怠りました。あはは、と笑っている場合ではありません。
なんと蕾が、蕾がほとんどなーい。

薔薇さん達が「あのオバサン、また約束破ったよ、今年の秋は咲いてあげるの止めようね。」って談合したんでしょうね。

ごもっともです、承知しておりますです。お詫びに高級な肥料を蒔かせていただきます。
枯れ無かっただけでも感謝しております。 もう二度とこのような・・・信用できない!って? だよね。
平にご容赦を~。


皆様の応援にとても励まされています。 いつもありがとう。
ブログランキング・にほんブログ村へ←ポチして頂ければ制作への力強い後押しになります。ご協力御願いいたします。

スポンサーサイト

Comment

みく says... "NO TITLE"
その季節季節によってお花のイメージが違うから不思議ですよねぇ~
私はスイートピーとかすみれとか春のお花が可愛らしくて好きです。

でも、四季のお花って人間の女の人の人生みたいな感じ・・
最初は(春)何も知らずに無邪気に可愛らしくて、
その後は(夏)世間の厳しさを知ってひまわりのように強くなって、
その次は(秋)酸いも甘いも悟ってしっとりと渋く・・・
そしたら・・(冬)は童女のように可愛らしくいたいですね!
ってか・・そんな思い通りにならないのが人生か・・・(苦笑)アハッ☆
2009.10.07 16:13 | URL | #eMknYnEw [edit]
みく様へ says... "Re: NO TITLE"
こんばんは、みくさん。
日本は四季がはっきりしていて季節ごと咲くお花が変わり一年中楽しめていいですよね。
私は春のお花も気持ちが浮き立つ様で大好きなのですが、冬の寒さの中咲いてくれるクリスマスローズが大好きなの。
凛としていて気品があって、それでいてうつむき加減に咲く風情が愛らしく、とてもチャーミングなんです。
(童女よりもう少し成長した恥かしがり屋のお嬢さんの風情かなぁ?)
そしてドライフラワーになってからも私をファンタスティックな気分にしてくれるんですよ。
また早春になって咲いている所をアップしますね。
2009.10.07 17:58 | URL | #- [edit]
pakaママ says... "3ワン 仲良くぎゅう詰めで ^^"
心和む様子です。

薔薇は手が掛かりますよね。
フロリバンダだったら それ程でもないのかな?・・・って思いますけど。
それでも害虫はつくし 病気の心配もあるし
手を掛けただけ美しく咲いてくれる素直な花なのこもしれませんね。

↓ 有難うございます。
バスオイルにして少し香りを楽しめたらと思ったんですけど ^^;
2009.10.08 09:31 | URL | #LYtfq2OQ [edit]
pakaママ様へ says... "NO TITLE"
こんにちは、pakaママさん。
がっちゃん達、可愛いでしょ?
時々じーと眺めたりして楽しんでいます。

薔薇はフロリバンダは比較的丈夫で扱いやすいのですが、その分成長も早く放っておくと伸びすぎちゃうの。
イングリッシュローズは茎が細くてきちんと剪定をしないと花付きにも影響しちゃうし・・・
横着者の私には大変な作業です、とほほ・・・。

お風呂に入れるんだったら、ガーゼに包み、そのまま浴槽で楽しめるわよ。
2009.10.08 15:09 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wankotohana.blog50.fc2.com/tb.php/461-519ae971
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。