今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日陰用の寄せ植え

Posted by ゆまる on   0 comments   0 trackback

私は日当たりの悪い玄関にもお花が欲しくて寄せ植えで楽しんでいるのね。


明るい日陰でも良く咲くアスチルベと乾燥を嫌うトレニアを新たに買ってきて家にあるヤブランとピンクのアジュガで寄せ植えを作ってみました。
g0113_convert_20090617141316.jpg


これは傷んだ寄せ植えを外した時に残ったコニファーや初雪かずらで寄せ植えしたものですが、初雪かずらのピンクの華やかな葉がグリーンやシルバーを引き立たせているようです。
お花がなくてもかなりの存在感です。
g0112_convert_20090617141131.jpg


北西に当る玄関にも四季折々のお花を楽しめるようちょっと工夫をしています。

クリスマスローズは落葉樹の下に植え夏の強い日差しを避け、薔薇のベストシーズンには玄関でも楽しめる様に移動に楽な軽いスリット鉢で数鉢育てています。

冬の寄せ植えはパンジー、ビオラ、アリッサムなど充分お日さまに当て大きく丈夫に育ってから玄関先へ置くようにしているのです。


我が家にも吹きまくっている不況の余波で贅沢な事はご法度です。

理不尽な事に振り回される一般庶民ですが、それでもたまには新しいお花を買って大好きなガーデニングを楽しめる事に幸せを感じます。



いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wankotohana.blog50.fc2.com/tb.php/376-d65b1cfd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。