今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イト先生、ありがとう

Posted by ゆまる on   0 comments   0 trackback

昨日でパソコンの個人レッスンが一応終了した。この私がHPやブログを始めるなんて1年前には思いも付かない事だったのに・・・・・・2000年の4月より「うつ」の治療を始め、長い冬眠期を過ごした。 その間に、母、姉、兄、シーズーのむっ君,パグの豪君,と愛する人や家族との別れがあり、少し良くなってはぶり返すと言う状態が長く続いていた。

4年前に外出が落ち着いた状態で出来るようになって、子供たちに絵本の読み聞かせや工作をするボランティアに参加してから、ぐんぐん快方に向かった。子供達からのエネルギーが何よりの薬になった。
必要とされる幸せや充実感で、しぼんだ心の風船が膨らみ始めた事を実感した。

気力の回復に伴い、ドライフラワーのアレンジを再開し、わんこ服の制作に精を出し、楽しく過ごせる様になってきた。
でもパッチワークだけは、どうしても始められない。やはり根を詰める作業なので躊躇してしまう。
性格的に頑張り過ぎる欠点で「うつ」になってしまったのだから・・・・・・

昨年の秋、兄の法事で私の大好きな叔母に会う事がわかっていたので、何かプレゼントしたいとずーと思っていた。子供の時優しい叔母に沢山可愛がってもらったのに、今まで何のお礼もした事がなかったのだから。
私らしい御礼は・・・・・・いろいろ悩んでパッチワークのバッグを思い切って作ってみた。叔母の喜んでいる姿を想像しながら作ったので、もう楽しくてあっという間にできてしまった。
涙ぐんで喜んでくれた叔母、私の方こそ御礼を言わなくては・・・・・
叔母さんのおかげで、私、完全復活できたんだもの。

それからは、別人になったように積極的に活動することができた。
パソコン教室に通い,HPの勉強をしたのだが、ちんぷんかんぷんの落ちこぼれで、毎回質問する私に「 またですか~ 」という先生の顔、後ろから感じる他の生徒さん達の視線、結局その講習では
HPを立ち上げる事ができなかった。今までの私だったら、諦めて「 やっぱ、無理、ヤーメタ 」となっていたのだが、長い冬眠でエネルギーを蓄えていたものだから、これ位では、めげなかった。

ここでやっとイト先生登場、知人に紹介してもらい3月より自宅で教えていただく事になった。とにかく丁寧で、優しい。もたもたしても「 皆さん、そうですよ。 」とうれしいフォロー,うまく出来ると「 すごいですよ 。」と持ち上げてくれる。先生のおかげであっという間にHPもブログも立ち上げる事が出来た。 

うつの経験を経たからこそ新しい事にチャレンジできたと思う。友人のTさんが「 生きていく上で無駄な事は何もない。 」とよく言うけれど、本当にそう思えた。
そしてイト先生に出会えた事。
私は困った時や辛い時、必ず助けてくれる「 だれか 」がいる。主人だったり、友人だったり、ワンコ達だったり・・・・・・そして今回はイト先生が助けてくれた。

良い指導者に巡り合えて、また私の視野が広がった。私のこれからの人生の中でも、すごく大きな意味を持つ3ヶ月だった。

イト先生が帰り際、「 根、詰めないでね。 」と一言。
最後まで、やさしい。

イト先生、ほんとうに「ありがとう!」

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wankotohana.blog50.fc2.com/tb.php/31-1919b61b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。