今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレガノケントビューティ

Posted by ゆまる on   0 comments   0 trackback

友人がオレガノケントビューティを持ってきてくれた。私はドライフラワーのアレンジを楽しむので「 増えたらちょーだいね。 」と頼んでおいたのだ。秋に株分けしたもので、かなり大きくてうれしーい。
育て方は? 「 ほっときゃいいのよ。 」との事。彼女の子育てと同じだ。子供もいい子に育っているのだから、説得力がある。私は手を掛けすぎて花も子供もひ弱にしてしまうのね・・・・と反省しながら検索で調べて印刷しておいた。性格なのねー。
g0020_convert_20080531121040.jpg

花は淡いピンクで少女のように愛らしい。ドライにしても比較的花色が残るので、秋からのアレンジが楽しみ!
g0019_convert_20080531121636.jpg


このユリは、ロイヤルトリニティーと言う名前だそうだ。もう5年程前にスーパーで1株を54円で買った。花が終わったのでコニファーの間に植えておいたら、いまではこんなに増えた。きっと手入れしにくい場所で、私がチョコチョコいじらなかったのが良かったのかも。
g0021_convert_20080531122904.jpg

今年はコニファーやらツルバラが大きくなりすぎて日当たりが悪かったのか、150cm程の高さになっていたが、自力でまっすぐ伸びていて花も沢山付けている。野生児のたくましさって感じ。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wankotohana.blog50.fc2.com/tb.php/25-668fede9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。