今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルパカのストール

Posted by ゆまる on   4 comments   0 trackback

南米を放浪中の次男君がボリビアから船便で送ってきた荷物の中に、私と主人へのクリスマスプレゼントが入っていました。
私にはアルパカの大判三角ストールが、主人にはケーナを。


貧乏旅なのに無理しちゃって・・・ありがとうね!
u0001_convert_20081223181500.jpg


幼少期に辛い思いをさせてしまった次男に対し私は後悔の気持ちもあり、今度は過保護で過干渉な母親になってしまったのです。

今思えばとても馬鹿げていると思われる事もその時は詫びる気持ちが強く、間違った子育てをしてしまったようです。

愚かな母親はいつでも子供に試されているようでした。

わざと私をイライラさせたり、困らせたり・・・

主人や長男が「放っておけばいい。」と言っても私には出来ませんでした。

そんな気の使い方がまた次男の心を傷つけてしまったり・・・

私に辛く当たる癖に、私に精神的に依存しているような次男は、長い放浪の旅で私を乗り越えてくれたんだと思う・・・多分ね、本当の意味でオトナになったんじゃないかしら?


柔らかく温かなストールに包まってこんな事を思ってしまった母です。

皆様の応援ポチにいつも励まされています。よろしく御願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございました。

スポンサーサイト

Comment

あめり says... ""
暖かそう、もちろん、暖かいに決まってますよね、ゆまるさん!
嬉しいクリスマスプレゼントですね。
ストールにくるまって、キルトに励むのかな?
寒さも吹っ飛んでしまいましたね。
2008.12.24 22:21 | URL | #- [edit]
pakaママ says... "うちの次男もそんな感じです。"
本人はどれほど私に依存しているか気付いていないようで
『何かをしてくれない』と思って傷つき愛情を疑い
私に辛く当ります。
あのコは今 高校にも行っていません。
でも私に出来る事は見守ることだけなんです。
『失敗させてやって下さい。』と
カウンセラーの先生はおっしゃっていましたが
きょう日 失敗する時間が与えられていることって
一番贅沢なんじゃないかなって思います。

自分の人生を考えない子はいないと思いますから
その内自分で答えを出すと思います。
自分で答えを出す。
それが一番価値ある事ですよね。
2008.12.24 22:45 | URL | #LYtfq2OQ [edit]
ゆまる says... "あめり様へ"
今年の冬はこのストールを羽織りやりかけのキルトを仕上げる事にしましょう。
春には完成しているといいのですが・・・
2008.12.25 07:57 | URL | #- [edit]
ゆまる says... "pakaママ様へ"
我が子の健やかな成長を望まない母はいないのに、なかなか子育てというのは難しく悩む事が多くて・・・

人生は長いのだからつまずく事だってあるでしょうし、自分がどうしたらいいのかわからなくて動けなくなる事もあるんでしょうね。

でも時間が掛かっても、彼の生き方は彼が見つけるしかないという事がようやくわかったの。

見守る事のせつなさは時には耐え難くなる時もありますが、そんな時は私にぐちをこぼしてね。

2008.12.25 08:09 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wankotohana.blog50.fc2.com/tb.php/244-fe6269e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。