今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亡くなった姉のカーディガン

Posted by ゆまる on   8 comments

こんにちは 今日は暖かくなり 羽織っていたカーディガンを脱ぎました

このカーディガンはすぐ上の亡き姉のです 若くして重い病気を発病して10年ほど前に亡くなりました
001_2014112812465507a.jpg

この時すでに車椅子生活になっていましたが 私と二人でデパートに行って買ったのです

まだ姉が30代だったと思います  姉は着る服は自分で作るような とてもオシャレな人でした

母はそんな姉を不憫に思い、「この年寄りの命と引き換えに治してやりたい」とよく言っていました

私も姉が可哀そうでなりませんでした 

30代前半から20年以上も辛い闘病生活を強いられていたのですから・・・


ある日の夜 病院から帰る途中で見た家々の明かりが とても妬ましく見えたのです

あの明かり一つ一つに幸せがある・・でも遠のいていく病院の寒々しい明かりの中に姉はいる

姉はベッドに横たわり 何を思っているのだろう 

運転していた夫も私も涙が溢れて 車を止めて悔しくて暫く泣いていました


今朝 このカーディガンを羽織ってから 何度も泣いています

いつもお気楽な私ですが 今日は姉を偲び しんみり

姉との思い出のいっぱい詰まったこのカーディガン、これからもずっと大切にしていこうと思います

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

マニー says... ""
ゆまる姉さんの、お姉様へ

ブログでね、お姉様の思い出のカーディガン見せてもらってね。
ゆまるさんからステキなお姉様の事話してもらってね。
優しいゆまるさん元気で楽しい毎日をブログで書いてるのよ。
私は、そんなゆまるさんのブログではげまさらたり、ステキなハンドメイドで癒されたりしてるんです。
そんな事わざわざ言わなくってもわかてますよね。(笑)
天国から見てますよね
2014.11.28 18:15 | URL | #- [edit]
エグランティーヌ says... ""
ゆまるさんが、こうやって思い出して、泣いて・・・・
お姉さまの供養になりますね。
たまには思い出してあげなくちゃ、です。
でも、明るく生きていくゆまるさんを応援してくれてると思いますよ。
家々のあかりを見て思うシーンは、グッときました。
とてもよくわかります。

元気なだけで、充分幸せなんだって、分からせてもらいました。
2014.11.28 19:41 | URL | #rmrd4DVs [edit]
レオママ says... ""
思い出のカーデガンを羽織るたび大好きなお姉さまが着ていたのを思い出してしまうんですね。
お辛い思い出ですね。

実はレオママ金曜日にお友達とランチしたんですが彼女のお姉さまも63歳で亡くなって来月3回忌なんです。
彼女自身もリュウマチになり60歳を前に17年務めた仕事を辞めた辛い経験をしていますが涙を見せた事はありませんでした。
その彼女が姉の事で涙を流して話していたんです。
まだそれ程時間が経ってもいないのにお姉さまの旦那が新しい女の人が出来たみたいで行くたび家にいて家の中が綺麗に片付いているって。
病気で苦しい中旦那が仕事上手く行かず大きな借金が出来てそれをお姉さまは御得意様に一軒つづ頭下げて歩いてたのに・・・って。
可愛そうで可愛そうでどんだけ辛かっただろう・・・って涙こぼしてました。
思わずもらい泣きしてしまいファミレスで二人で泣いてしまいました。
姉妹だからこそわかる辛さなんですよね。
幸いレオママは姉が3人いて取り合えづ元気でいてくれるので安心しています。
でも後何年か後にはいつかはこんな経験するんでしょうね。
思っただけで悲しくなります。
2014.11.28 21:54 | URL | #- [edit]
KAGOME says... "お姉様への思い。。"
ゆまる姉さん。

今回の記事を拝読させて頂いて姉さんがお姉様を思う気持ちがひしひしと伝わり泣けてきました・・

お姉様もきっと姉さんが元気にハンドメイドやボランティアをなさっている事を見守ってくれているでしょうね・・
2014.11.28 23:59 | URL | #- [edit]
マニー様 says... "Re: タイトルなし"
おはよう、まにーちゃん

ありがとうまにーちゃん、すごく救われた気持ちになったよ
姉は私が泣くのを嫌いました
必死に病気と闘っている気持ちが挫けそうになるからだと思います
もう泣きません、今日は元気モリモリでまたお飾り作り頑張るぞ!!
2014.11.29 07:11 | URL | #- [edit]
エグランティーヌ様 says... "Re: タイトルなし"
おはよう エグランティーヌさん

私の家は特殊な難病を発症する家系です
それは私が大人になって そして子供を産んでから知りました
だから兄も弟も姉も不運にも発病して・・皆亡くなりました
私も発病の恐怖に何十年も苦しんでいました
50歳になってやっと発病しないとわかったのです
でも発病した兄弟たちを思うと悲しくてなりません
でも泣いてばかりでは 供養になりませんね
兄弟たちの分も人生豊かに送らなくてはね!
2014.11.29 07:27 | URL | #- [edit]
レオママ様 says... "Re: タイトルなし"
おはよう、レオママさん

私の姉は ひどく薄情な夫と一緒になったばかりに 発病してからは見捨てられたような扱いでした
思い出すのも腹立たしいヤツでした
だから私の記憶から消してしまいました
お友達の悲しさや辛さに胸が詰まる思いです
私も同じような気持ちで姉を見ていましたから・・・

レオママさん、幸せですね
お姉さまが3人も!
歳を取ると姉妹の繋がりも深くなるようです
私も今は姉と二人兄弟になってしまいました
助け合って生きて行かなくては、です
2014.11.29 07:36 | URL | #- [edit]
KAGOME様 says... "Re: お姉様への思い。。"
おはよう、KAGOMEちゃん

私はとてもウエットな性格で 良くも悪くも情が深いようです
だからのめり込み過ぎて 鬱にもなりました
でもそれらももう遠い昔の事・・・
これからは夫と明るく楽しい人生を送る予定?ですよ

KAGOMEちゃんのリクエスト、オッケ~!
2014.11.29 07:40 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。