今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生の友?

Posted by ゆまる on   4 comments

私はアルコール大好きオバサンです

日本酒にビール、ワインに焼酎、なんでもござれ

昔は大酒豪でしたが、今はたしなむ程度? 年々弱くなってきました

市販のアルコールもいいのですが、自分で作る果実酒は特に好きです

レモンを頂いたので、またレモン酒を作りました

イタリアのリモンチェッロよりさっぱりして美味しいんです
001_20130405071014.jpg

ゆまる地方では夏になると、たくさん付き過ぎてしまったみかんの赤ちゃんを摘み取ります

そうすると秋に甘くて大きなみかんが育つというわけです

その摘み取ったピンポン玉より小さなみかんを絞って、ジュースにするんです

これが摘果みかんを絞った果汁、これを焼酎で割ると、それはそれは美味しいのです
002_20130405071014.jpg

砂糖入り摘果みかんは、暑い夏に水と氷で割ってジュースとして飲みます

濃厚な爽やかさがやみつきになります、ただし作るのに手間が掛かるので、私は完成品を貰います

今年は摘果みかんで果実酒を作ろうと思っています

作った人の話ではレモン酒より爽やかさは数段上との事、今から楽しみです

果実酒は美味しくて好きですが、砂糖が入っているのでカロリーが高いのが悩み

だからと言って私は大事な友と別れるような薄情者ではありません・・・ナニ言っているんだか?


酒飲みには嬉しい名言です、思わず笑っちゃいました
img_1723287_60218743_0.jpg



最後まで読んでくださって、ありがとうございます ポチも頂けると嬉しいです
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
ブログ村 50代主婦

スポンサーサイト

Comment

むっちゃん says... ""
私はこの歳になっても、相変わらずの酒豪です(爆)
甘いお酒は、どちらかと言うと苦手なので
果実酒とかは、漬けたことがなかったです。
今年は無農薬ノーワックスのレモンをたくさんもらったので
作ってみましたが、後は梅酒だけですね^m^
でも~摘果みかんの果実酒、気になりますねぇ。
が、私の地域ではまず無理なお話。
ゆまるさんのお話を、楽しみに待っています~♪
2013.04.05 09:21 | URL | #VV74fF0A [edit]
むっちゃん様へ says... "Re: タイトルなし"
こんにちわ、むっちゃん

私は果実酒が好きなので、毎年5~6種類作ります
レモン酒は皮も使うので無農薬ノーワックスでないと怖いですよね
私も自宅の庭で生ったレモンを頂いたので、レモン酒にしました
摘果みかんは無人販売でも売られているほど、こちらでは見慣れたものです
今年の夏がたのしみです
2013.04.05 16:20 | URL | #- [edit]
マニー says... ""
私もアルコールは永遠の友です(*^^*)

晩酌が楽しみで仕事してるようなもん(笑)
あっ偉そうに仕事って言ってるけどパートで数時間働いてるだけだよ

果樹酒、私は去年初めて梅酒作ってみてんだけど、熟成するまで待てずに漬けてからあっという間に呑んでしまったんだけど(笑)
梅酒は甘いから苦手だったんだけど
自分で作ると香りもよくて美味しいですよね

結局飲兵衛って事ね\(^o^)/

ゆまるさん乾杯〜(笑)
2013.04.05 23:25 | URL | #- [edit]
マニー様へ says... "Re: タイトルなし"
おはよう、マニーさん

今マニーさんのブログにお邪魔してきました
まるで我が家を見ているような飲んべいご夫婦ですね
共通の楽しみが夫婦円満の秘訣かも・・

私もいっぱい果実酒を作るけど、いつも熟成する前に飲み終えてます
それはそれで若い果実酒の味も魅力なんですが
何年物と言う果実酒も一度は飲んでみたいです
でも目と口が卑しくて、我慢が出来ないのね
2013.04.06 09:37 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。