今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母を想う

Posted by ゆまる on   10 comments

我が家では夏の暑い間はお味噌汁はお休みです

夫がそろそろ飲みたいと言ったので、今日3ヶ月ぶりに作りました


今朝の事、ワンの散歩から戻り玄関を開けた途端、お味噌汁の匂いがプーンと漂っていて

いつもならすぐワンコの足を拭いてあげるのですが、そのまま少し立ち止まり

一瞬、心がずっとずっと子どもだった頃にタイムスリップして、母を想い出したのです


母は朝早くから夜遅くまで、いつもまめまめしく働いていました

口うるさい姑、家の中の事は母任せで威張っていた父

母はその事をよく愚痴っていましたが、私達子供が祖母や父の悪口を言うと

「そんなことを言うとバチが当たるよ」と

お母さんも言っているのにと、いつも不満に思っていました


最近その時の母の気持ちがわかるように・・

息子達が夫の悪口を言うと、「お父さんに対してそんな言い方をしないで」と私

いつまでも父親を尊敬する息子であって欲しいのです


話が脱線しちゃったけど、何故お味噌汁で母を想ったのかというと

私が毎朝ぎりぎりまで寝て、朝ごはんも食べずに学校へ行こうとすると

「おみおつけ(我が家ではこう言っていました)だけは飲んでいきなさいよ」と

毎朝毎朝、そう言われていたのです

母なりに少しでも栄養を摂らせたかったのでしょうね

母の愛情をこの歳になり想います

母が亡くなってもう随分になりますが、想い出の母はどんどん優しくなっていくようです


a03601_20121026144421.jpg


最後まで読んでくださって、ありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
主婦日記ブログ 50代主婦

スポンサーサイト

Comment

かりん says... ""
なんか・・・じーんとしてしまいました。
遠い母・・・(元気に生きてるけど)(笑)のことを思い出します。

具だくさんでおいしそうなお味噌汁!
ちなみに我が家は、昨夜のかぼちゃの煮物が余ったので、かぼちゃのポタージュにリメイク・・
っていうか、使い回ししちゃいました(^_^;)

今夜は母にメールしてみようかな^^
2012.10.26 18:23 | URL | #s4c4ZKBQ [edit]
レオママ says... "おみおつけ"
そうですね。レオママもめったに味噌汁つくりません。
子供達がいた頃は必ず一品として作っていましたが今はパパと別々の食事。パパが味噌汁食べたいと言うとインスタントを作ってあげるだけです。
それでもネギでも入れてあげたら一丁前ですよ。
レオママも母の思い出としてありますね。
昔はたいしたおかづなんてなかったからね~
家もおみおつけと言いましたよ。
レオママは母がつくるけんちん汁が一番すきでしたね。
もう一度食べたいって思います。

本当に生きていた頃は嫌いと思った事もありましたが今は優しかった事しか思い出さないから不思議ですね。
2012.10.26 20:54 | URL | #- [edit]
KAGOME says... "母の味♪^^"
ゆまるさん、こんばんは^^

記事を読んでいて~とても心がほっこりしました(*^^*)
今夜にでも実家に電話してみようと思いますぅ^^
2012.10.27 01:30 | URL | #- [edit]
かりん様へ says... "Re: タイトルなし"
おはよう、かりんさん

こんな事は初めてでした
玄関に漂ってきた匂いは子供の時と同じ匂いでした
懐かしく母を思い出してしまったのです

私が鬱になり、寝たきりの母の晩年のお世話が出来なくなった悔いが今もあります
「孝行したい時に親はなし」と実感です
2012.10.27 07:08 | URL | #- [edit]
レオママ様へ says... "Re: おみおつけ"
おはよう、レオママさん

ほんとうに昔は今のような何でもある時代と違いましたねぇ
たった数十年で日本は何もかも変わってしまいましたね
家電製品が家事をしてくれるし、お惣菜も迷うほど豊富にあるしね

昔の母親は働き者でしたよね
私は母のトン汁と炊き込みご飯が大好きでした
今も私の好物なんですよ
2012.10.27 07:13 | URL | #- [edit]
KAGOME様へ says... "Re: 母の味♪^^"
おはよう、KAGOMEさん

私の母は昔の人が皆そうだったように、家庭にしばられて家事に追われる日々を・・
私には到底出来ないほどの家事をこなしていました
お味噌汁から母を連想するのも、主婦としての母のイメージが強いせいかもしれませんね

KAGOMEさん、お母様と何でもない日々の出来事でもいいからたくさんお話してくださいね
そんなことでも親は嬉しく思うようですよ
2012.10.27 07:27 | URL | #- [edit]
あめり says... ""
おみおつけの味と朝・ゆうげの香り!懐かしいですねえ
やっぱり母の味かな?
遠き母!を懐かしく思い出しました。。。
亡母に会いたいですねえ。。。(涙)
ツナグさんにお願いしようかな!
(でも私は三姉妹だから、亡母は私を選んでくれないかも~~^^)
2012.10.27 09:06 | URL | #- [edit]
きっしぃ says... ""
具沢山で美味しそうなお味噌汁ですね
ホンワカとしたお母様の優しさが伝わってきました(#^.^#)
2012.10.27 12:52 | URL | #- [edit]
あめり様へ says... "Re: タイトルなし"
こんばんわ、あめりさん

ツナグさんならいいけど、イタコはちょっと嫌です
私も三姉妹の末娘だから選んでくれないかもね
もっと親孝行してあげたかったと後悔の気持ちもあるの
母は苦労の多い人生でしたからね
2012.10.27 18:17 | URL | #- [edit]
きっしぃ様へ says... "Re: タイトルなし"
こんばんわ、きっしぃさん

実際の母は優しいというより厳しい人でしたが、想い出になると優しい母が出てきます
思慕の気持ちがそうさせるのでしょうね
2012.10.27 18:19 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。