今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MEGUへ

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

4年前、結婚式の招待状を彼と2人で持ってきてくれた時、輝くように美しい女性になっていておばさんね、すごく驚いた。   そしてすごく嬉しかったの。
親戚でもないのに招待してくれて。

結婚式でバージンロードをお父さんと歩いていた時、おじさんとおばさんも涙ぐんじゃって・・・
サッカー選手だった彼とMEGUの為に現役のJリーガーも大勢出席していてとても華やかで、楽しい披露宴だったわね。

そして今度はお家を建てて偉いわ。

新築祝いはおばさんらしく手作りのものをプレゼントするわね。

これは観葉の寄せ植え。これならMEGUでもお手入れ出来るでしょ?
g0053_convert_20080923172423.jpg


炭が乾いてきたら、下2cm位水を足せばいいの。たっぷりはダメよ。根ぐされしちゃうから。
g0054_convert_20080923172532.jpg

ちゃんと肥料と活力剤も用意しておいたから説明書を読んで、時々与えてね。
g0055_convert_20080923172657.jpg


MEGUのお父さんは私の主人の友人で、お母さんは高校生の時からの仲良し。
独身の時から4人は飲み友達でもあったの。

同じ歳に結婚して子供の歳も近かったので、よく一緒に旅行に行ったりバーベキューしたり、楽しかったわね。
楽しい思い出、いっぱいありがとう。


MEGUが「お母さんとお父さんの事、これからも宜しく御願いします。」って言ったけど、こちらこそ宜しく御願いします。

夫婦同士が友達同士。
こんな気心知れた関係ってそうはないでしょうね。
お金で買えない財産のようなもの。

MEGU、心配しないでね。
おばさん達、ずーとジジババになっても仲良くしていくからね。



励みになりますので、応援ポチを御願いできますか?
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ありがとうございます。


スポンサーサイト

Comment

pakaママ says... "おめでとうございます"
お友達のお嬢様の新居に飾られるんですね。
素敵ですね~。

ところでパッチ やはり数か月なんですねー。
スゴイですねぇ。
作品をご覧になると
その時々の情景が目に浮かぶでしょうね。
お金では買えない宝物ですね。
羨ましい芸術品です。

私もそんな仕事してみたいなぁ。
私には何ができるんだろうって 真剣に考えたくなります。
2008.09.24 00:50 | URL | #LYtfq2OQ [edit]
がっちゃん3 says... "pakaママ様へ"
作品には「おもいで」も縫いこまれているの。
なんちゃって・・・でもまんざらウソでもないのよ。

大作は数ヶ月も掛かって仕上げるので、その間の色々な出来事も作品の中に入っているのね。

pakaママさんは器用だから、お暇な時に息抜きに楽しんでみたらどうかしら?
まずは小物からお試しあれ。
2008.09.25 08:24 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wankotohana.blog50.fc2.com/tb.php/117-50cbde7e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。