今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しみじみ泣けてきた

Posted by ゆまる on   12 comments

今朝、ワンの散歩の時に、すごく久しぶりにS君に会ったんです

おはようと言ったら小さな声で「オハヨッス」と

なんだかジーンとして涙が溢れて、早々に散歩を切り上げ帰ってきたんです


もう随分前の事、近所のS君とYちゃんの兄妹は我が家に入り浸り状態でした

ママはややネグレクト気味で、子どもに対する愛情に欠けているようでした

私達夫婦は不憫に思う気持ちもあって、この子達をいつの間にか孫のように可愛がっていました


当時4歳と2歳だった二人は、時々私の家でご飯を食べたりお風呂に入ったり

週末には私達夫婦は孫のような二人を連れて、遊びに行くようになりました


S君が小学一年生になり、毎朝学校へ行くのをぐずるようになりました

玄関先でママが邪険に突き放そうとしているのを見るのが、とても嫌でした

ある時、S君がコンビニで高学年のお兄ちゃんにお金を取られそうになったと

泣いて私の所へ来ました

よほど怖かったのでしょう、しがみついて泣いていて・・・


いつも小さな事でも怒られてばかりいるので、ママより私に甘えます

本当にやって良い事、悪い事の判断が出来なくなってきているのも心配でした


ある時ママと話す機会があったので、子供達の育て方の話をしました

その翌日から、子供達は私に寄り付かなくなって

訳を聞いたら、「ママがもう行くな、喋るな」と言ったそう


それから10年近く子供達は私が挨拶をしても、親に気を使い、目を背けて

それが今日はちゃんと挨拶を交わすことが出来て・・・


数年間の楽しい思い出を苦痛に変えてしまったママを恨んだ事もありました

でも今思えば、ママが心を閉ざさない話し方もあったのではないかと思えたり

子ども可愛さに、私も感情的にママを傷つけていたのかもしれませんね


今朝S君が挨拶をしてくれた事がとても嬉しくて

この子達が私の心配をよそに、健やかに育ってくれた事で

長年の胸のつかえが取れたように思えたのです


最後まで読んでくださって、ありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
主婦日記ブログ 50代主婦

スポンサーサイト

Comment

さくらママ says... ""
子供が1番可哀想ですね。
私も様々な親子を見て来ました。
子どもを愛せない親が増えているなと思いますよ!
見守り続ける事が大切なんじゃないかな?と思います。
2012.09.30 17:46 | URL | #JooLlkJg [edit]
むっちゃん says... ""
私たちが子育てしていた時代より、人とのかかわりが難しくなってきてますよね。
子供の虐待は、少しでも早い時期に 助けてあげられたらという思い
事件が起こるたびに痛感しますが、その反面 ご近所さんから
母親の方がいじめの対象になって、普通に子供を叱って泣かせたことを
頻繁に虐待と警察に通報されて、心を痛めた話を聞きました。
これもまた、怖いなぁと・・
2012.10.01 08:50 | URL | #VV74fF0A [edit]
きっしぃ says... ""
今の時代はご近所とはいえお付き合いが難しいです
その中でもキチンとよそのお子様にも心を砕かれていて・・・
ゆまるさんの優しさに胸が打たれました(^^)/
2012.10.01 21:55 | URL | #- [edit]
KAGOME says... ""
ゆまるさん、こんばんは(^O^)

昔は どこのご近所さんにも ゆまるさん♪のような優しい方がいましたよね。

難しい時代になりました…

挨拶をしてくれた事で救われた気持ちになりました(*^o^*)
2012.10.01 22:56 | URL | #- [edit]
レオママ says... "よかったね。"
レオママが子育てをしていた頃は近所に子供をいつも大声でしかってるお母さんが二人いました。
みてるとたいがい上の子が怒られているんですよね。
他所からみたら上の子のほうがすごくいいこであんがい挨拶もできたりしてるのに下の子は思い道理にならないと泣き喚くので結局上の子が外に出されてたりゲンコツで殴られたりしてるみたいでした。
見てて本当にかわいそうでした。
今の時代夕方あれだけ毎日怒鳴り声とか聞こえていたら通報されるのではないでしょうか?
レオママ若かったから何もしてやることもできませんでしたが今なら何とかできたのかも・
子供も親しだいですよね。
ゆまるさんもみて見ぬふりが出来ない性格だったのですね。
心が痛んだでしょうね。
結局よそ様の子はどうにもならないですものね。
でもあいさつしてくれただけでも気が楽になれてよかったですね。
2012.10.01 23:34 | URL | #- [edit]
pakaママ says... ""
子供もかわいそうですが 多分 お母さんに助けが必要なんだろうと思います。
自分の子供時代・子育て時代を振り返りながら
しょっちゅうビービー泣いている近所の子とママのやりとりを聞いてます。v-388
窓を閉めていても聞こえてくるんですv-356

ママだって疲れるよね・・・大変だなあ・・・と しみじみ思います。 v-390
2012.10.02 08:14 | URL | #oVsgv5kc [edit]
さくらママ様へ says... "Re: タイトルなし"
おはよう、さくらママさん

私自身、たった二人の子供を育てるだけなのに育児ノイローゼになりかけました
何もかもに自信をなくして・・・

核家族が増えてきたせいでしょうか?
若いママたちは想像以上に子育てに苦労しているように思います
2012.10.02 09:28 | URL | #- [edit]
むっちゃん様へ says... "Re: タイトルなし"
おはよう、むっちゃん

若い母親に心のゆとりがないのは今も昔も同じなのにね
虐待の増加に怖ろしい思いです

この二人の子供達は経済的には恵まれた家庭の子です
貧富に関係なく子どもを愛せなくなっている事を
深刻に思えてなりません
2012.10.02 09:33 | URL | #- [edit]
きっしぃ様へ says... "Re: タイトルなし"
おはよう、きっしぃさん

子どもが自然となついて、こうなってしまいました
このことがあってから近所の子どもを家に上げることは出来なくなりました
よその家庭にどこまで踏み込んでいいのか、難しい問題ですよね
2012.10.02 09:36 | URL | #- [edit]
KAGOME様へ says... "Re: タイトルなし"
おはよう、KAGOMEさん

この子達も中学3年と1年になり、自分の判断が出来る年になったようです
そう思うと母親の影響の大きさに考えさせられますよね
2012.10.02 09:39 | URL | #- [edit]
レオママ様へ says... "Re: よかったね。"
おはよう、レオママさん

最初は家庭の様子はわかりませんでした
とても懐っこい子達で可愛がっていただけだったのですが・・・

ママは私の事を近所の若いママに「使える」って言っていたそうで
何だか、そのことだけは未だに辛い思い出になっています
2012.10.02 09:41 | URL | #- [edit]
pakaママ様へ says... "Re: タイトルなし"
おはよう、pakaママさん

私もスーパーで子どもをぞんざいにしている母親をよく見ます
でも、どうしてあげることも出来ない・・・
自分も子育てに悩んだから、力になりたいと思っているんだけどね
現実はなかなか難しいものがあるよね
2012.10.02 09:44 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。