今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコの死

Posted by ゆまる on   6 comments

友達のワンコが亡くなってもう2か月、月命日にお線香をあげてきました

今年春、突然食べたものを吸収栄養に出来なくなる難病に罹ってしまったのです

そしてとうとう6月27日に、虹の橋を渡ってしまいました

キャンちゃんはニコルと同時に生まれた子、息子君の中学入学祝いに家族として迎えられました
wanko0105.jpg


家も近いので11年間、毎朝うちの3ワンと一緒にお散歩をしていました
wanko00991_20150831081447a49.jpg


数えきれないくらい5ワンで遊びに行きました 思い出がありすぎて、また涙が溢れてきます
wanko014 (1)


がっちゃんは美人さんのキャンちゃんにずーっと片思い
wanko00611.jpg


3月にキャンちゃんの治療が始まってから、友達は全ての活動を止めてしまいました

あまりにものめり込み過ぎて、私はどんどん痩せていく友達が心配でなりませんでした

夜も心配で眠れず、昼間キャンちゃんが落ち着いている間に仮眠を取っているようでした

キャンちゃんの体調は一進一退していたのですが、とうとう口にガンまで出来てしまって・・・

人もワンコも免疫力が衰えてくると、病魔は容赦なく攻撃してくるんですね


亡くなる数日前に会いに行った時、いつもより長く私の膝に座って、私を見上げていたキャンちゃん

友達が、きっとお別れがわかっていたから最後に甘えたんだねって


私は友達がペットロスになるのでは?と不安でした

でも残されたキャンちゃんの娘、ノコちゃんのお世話もあるので気を張って頑張っているようです
wanko0104_convert_20081017135623_20150831081445e98.jpg

ノコちゃんも寂しいのか食欲も落ち、元気がないって言ってました

医師の話では、やはりワンコも立ち直るのに半年くらいかかると言っていたそうです

うちのニコルもキャンちゃんが病気になり一緒にお散歩しなくなってから、外へ出なくなりました

最近ようやくお散歩出来るようになったのです

キャンちゃんが病気の時に、不思議な事がありました

ニコルが急に吠えだして・・・友達に話したらキャンちゃんが苦しがっている時と一致していました

ワンコと言えども母子、姉妹の絆の深さに驚きます


友達は今も睡眠障害が残ってしまっているようです

それでも気持ちを前向きに、明るく振る舞っています

ポッカリ穴の開いたような寂しさは、まだまだ癒されていないんだと思うけど・・・

芯の強い友達の事、この悲しみや辛さを乗り切ってくれると信じてます


最後までお付き合い頂き、ありがとう
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

あ~ぁ、やっちゃいました

Posted by ゆまる on   6 comments

それは昨日の事でした

暑くなる前にワンコのお散歩へ行こうと、慌てて着替えて・・・

戻ってきて洗面所で手を洗おうとし、何気に浴室の鏡に目をやったら

ひぇ~!パジャマの上着が腰からぶら下がっている~!

ウソでしょ? そうとも知らずしっぽをぶらさげて、すました顔して歩き回っていたの、私? 

慌てんぼうのおっちょこちょいだけど、これはひど過ぎる

今、思い出しても顔が熱くなる、出会った人たちに見られたかしら?  

60過ぎて、まだこんな事するなんて! 夜、夫に話したら「らしいじゃん」だって! ばかちん!

ヤダヤダ、もうこうなったら記憶の中から消し去ってしまおう、なかった事にするしかない!

お母さんと一緒に歩くの、ボク恥ずかしいよ
wanko00081_20150829072505a45.jpg


もう一人やっちゃった人がいます

孫のみまるちゃんがママの目盗んで、前髪パッツン切っちゃいました
IMG_6847.jpg

今は数本落ち武者のように垂れ下がった髪も、みっともないので切ってしまったそう

こんな時でも、お嫁さんは慌てず、怒らず、穏やかに対応したんでしょうねぇ

私と違って冷静沈着で穏やかな人だもの 絶対にパジャマぶら下げて歩かないタイプです

あと2週間で姪の結婚式、広いデコチンが丸見えに・・・どうしましょうか・・・  


最後までお付き合い頂き、ありがとう
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

人は人、私は私

Posted by ゆまる on   9 comments

カーン、カーンと気持ちの良い音が聞こえてきました

近くでグラウンドゴルフを楽しんでいるシニアさんたちです、笑い声も聞こえてきます

最近は少しは涼しくなったけど、真夏でもプレーしていました 元気だよね

この世代は戦後の混乱期を子供時代に経験し、耐えることを知っている、精神力が強いのでしょう


私も負けてはいられない、涼しくなったのでミシン仕事がサクサク進みます
P1090806.jpg

私の作るベビースタイはすべてリバーシブル、1枚で2枚分楽しめちゃうのよ
P1090807.jpg

女の子のWガーゼは種類が少なくて裏表の組み合わせが大変です
P1090808.jpg

これは[KOKKA」の個性的な生地、若いママ世代には評判いいんです
P1090809.jpg

裏はおとなしめのWガーゼですっきりさせました
P1090810.jpg

私はこのベビースタイを東日本大地震で被災した人を支援するグループに送っています

販売もして生地代や送料を捻出します 長く続けるには経済的負担を少しでも軽くしなくてはね


以前からブログに時々この記事を載せていました

それに対して批判的な・・というより中傷される事があって・・・

偽善とか、自己満足とか、もっともっと不愉快な表現も 他の記事の事もね、攻撃されました


思い悩み、ブログを続けていく気持ちが失せてしまって、止めることにしたんです

でも私は間違っていました

世の中にはいろいろな考えの人がいます

全ての人が好意的ではないでしょうし、全ての人に理解してもらう必要もないんです

人は人、私は私、これからは人に振り回されず、自分が思う道を進みます

「困った時はお互いさま」の精神で、被災した人たちが元の生活に戻れるまで続けようと思ってます


最後までお付き合い頂き、ありがとう
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

来年まで、夏よさらばじゃ~!

Posted by ゆまる on   6 comments

今朝の涼しかったこと 網戸のまま寝たので早朝の涼風で目が覚めました

寝ていて寒かったのでしょう、ミノムシのごとくタオルケットを巻き付けていました


夏祭り、花火、海水浴、キャンプ、ひと夏の恋(厚かましい)

どれもこれも私には無縁の夏のイベントでした

もう夏のエネルギーに立ち向かうパワーは、ひとかけらもありません


昼間は高校球児の汗にまみれた青春に感動しつつ、軽~く安いビールで喉を潤し

(夫に対し良心の呵責を感じるけど喉越しの爽快感の誘惑に、その思いも一瞬で消え失せる)

ソファに横たわり、うつらうつらと夢うつつ ねぶた(寝ブタ)祭りだ、わっしょい、わっしょい!

夜は夜で晩酌だけがジジとババの楽しみで・・・と言っても弾むような会話もそうはなく

どーでもいいようなTVを見ながら飲むという日課


毎年夏はこんな感じでだらしない日々を過ごしています

だからバチが当たったのかもしれません、今年は悲しい変化がありました

いつも真夏には家の中だとタンクトップに短パン・・・誰にも見せられない格好をしています

ところが今年はこの猛暑でもなんとかみっともない恰好せずに、耐えることが出来ました

どうやら年を取ると皮膚感覚まで老化して、暑さの感覚が狂うらしい

お年寄りが熱中症になりやすいのも、真夏に長袖着たりするのもそうらしいです

とうとう私もそうなってしまったのかしら? 寂し~!


久々に五七五を

縁台に 蚊取り線香 夕涼み

秋めいて シトラス薫る 髪揺れて

お粗末様でした このままタイトル通り秋を迎えられるといいんだけど・・・どうでしょうねぇ


最後までお付き合い頂き、ありがとう
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村 

実家がなくなるということ

Posted by ゆまる on   10 comments

昨日は一人で実家の草むしりに行ってきました

明日は実家の測量があります きれいにしておかないと立ち会ってくれる人に申し訳ないものね

空き家になってしまって、もう誰も住む予定のない実家

毎年支払う固定資産税も馬鹿にならないので、寂しいのですが売却しました


区画調整で引っ越してきた家なので、私は大人になって1~2年しか住まなかった家だけど・・・

しんとした実家を眺め、皆が元気だった頃は、盆正月に集まって楽しく過ごしたことを思い出す

母の作るちらし寿司の美味しかった事、他愛ない話で笑いあい、あれやこれやの懐かしい思い出

今はもう両親も兄も姉も弟も亡くなり、そして実家までなくなるんだね、胸が詰まるような寂しさです


母が晩年寝たきりになってからは随分困らされて、とうとう私は鬱病を発症してしまったけど

でも今はその時の母の不安、恐怖がよくわかる 

もっと優しい言葉で母を励ましてあげれば良かった・・・


何年も使われていない物干し竿に、トンボが止まった

母も何度も目にした光景なんだろうなと思うと、また涙が溢れてきました


最後までお付き合い頂き、ありがとう
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

今年は泣きませんでした

Posted by ゆまる on   4 comments

毎年8月は「児童クラブお話し会」のプログラムに、「かわいそうな ぞう」を必ず入れます
P1090798.jpg

戦争で犠牲になった動物園の象の実話です

あまりの悲しさに、毎年読みながら声を震わせてしまうのです

絵本を読む時は過剰な感情移入は禁物、子供たちが絵本の真意を見いだせなくなるから


子供達を見渡して「この子たちに戦争の恐ろしさを冷静に伝えなくては」と、気持ちを落ち着かせて
P1090803_20150821072908265.jpg

シーンと静まり返った教室に私の声だけが響きます 私はゆっくり丁寧に読むことが出来ました

読み終えて、「戦争は恐ろしいということを忘れないでくださいね」とお願いしました


高校からの友人Aちゃんもワンコの死を乗り越えて、読み聞かせを再開してくれました
P1090802_201508210729093d9.jpg

彼女のワンコは6月終わりに4か月あまりの辛い辛い闘病生活の末、虹の橋を渡り天国へ

その間すべての活動を控え、回復を願い一生懸命看病していたんです

会う度に「私は大丈夫」と言う言葉と裏腹に痩せていくAちゃんを見るのが辛くて・・・

何よりワンコに万が一の事があったらペットロスになるのでは?と心配でなりませんでいた

でも彼女は立ち直ってくれました


「絵本の読み聞かせがあるから頑張れる」と、昨日も言っていました
P1090804_20150821072908ea3.jpg


最後はいつもパネルシアターで締めくくります
P1090805_2015082107290772f.jpg

「♪パンパンパンツ、パンパンツ、だれ、だれ、だれの、このパンツ♪」と子供も掛け声かけて

このほかにも私の短いストーリーテリングと、手遊びもやり、一時間はあっという間です

終わりの挨拶の後、低学年の子たちが私たちにハイタッチをしてくるんです

なんて可愛いんでしょう!! まるで「楽しかったよ、ありがとう」と言っているかのよう

こちらこそ一生懸命聞いてくれて、ありがとう

楽しい時間を、いつもありがとう


最後までお付き合い頂き、ありがとう
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

じぃじが孫に叱られた

Posted by ゆまる on   6 comments

昨日の夕方のこと、孫とスカイプでお話しを楽しみました

ほんとうに女の子はオシャマで面白いわね

小さくたっておしゃれが大好き、キラキラのヘアピンを付けてブレスレットしたり、ポーズを取ったり

そんな時じぃじが帰ってきました 「みまるちゃ~ん」とニコニコしてお話ししようとしたら

ぷぷぷ、孫は椅子に座るよう命じると、じぃじに向かってお説教が始まったのです

「じぃじ、車は安全運転しないとダメなの、ばぁばが嫌って言っていたもん」と!

先日そのことでまた嫌な思いをしたのでお嫁さんに愚痴ったのね、孫がそれを聞いていたんです


夫は「はい、わかりました」と

孫は厳しい顔を作って「お願いします」と言いました まぁ、なんて賢い子なの~!

私は孫に感心するやら、胸がスカッとするやらで、晩酌のビールの美味しかったこと


夫の一番の欠点は車に乗ると羊から狼に変身すること

先日ブログにも書いたけど、私がいくら頼んでも喉元過ぎればの繰り返し

日頃は温厚で優しい夫なのに・・・理解出来ない

前を走る車に文句言ったりね、独り言だから気にするなって言われても、気にするわよ、聞きたくないし!

車線を右に左に移動させる意味がわからない、注意すれば反対に大げさだと言ってくる始末

気持ちが滅入ってくる・・・楽しい気持ちでいても台無しになるって、どうしてわからないのかしら

これからの人生を、出来れば穏やかに睦まじく、二人で楽しんで歩んでいきたいのにね

だから時々「お互いの気持ちを大切にする夫婦でいたいよね」と、やんわり夫にいうこともあります

我慢ばかりでは増えるストレス、減る愛情だもの


でもね、今度は孫とのお約束だもの、破る訳にはいきません

これからは品性のある運転で、私もようやく安心して乗っていられるでしょう


最後までお付き合い頂き、ありがとう
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村


CMで知ったこと

Posted by ゆまる on   8 comments

最近「イボです」のCMをよく見かけるようになりました

先日も夫と晩酌中にこのCMが流れ、腕や首や顔のブツブツを「イボです」と連呼していたので

「私の首のも・・」と言ったら間髪入れず、夫が「イボです」と

夫も「オレのおでこのも」と言ってニヤッと私の顔をみるので、「イボです」と言ってやりました

ぷっ、欲しがるわねぇ


数年前から首を触ると2~3か所にかすかに出っ張りを感じていたけど、まさかイボとはねぇ

老化現象は全く容赦ないよね、ちょっとは見逃してよ

夫がこの薬買おうか?と言ったけど、ふ~んと聞き流したの

だってクジラについたフジツボ連想しちゃったんだよね

幾多の嵐を乗り越えて、体にフジツボを付けながら悠然と大海原を渡り泳ぐ雄姿が目に浮かんで・・・

それに比べたらこんなちっちゃなイボなんぞ、ど~ってことない

それにしても夫がそんな小さなイボを気にするような人とは! 知らなかったワン


最後までお付き合い頂き、ありがとう
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

姪の結婚式

Posted by ゆまる on   6 comments

今年は戦後70年の節目なので戦争をテーマにした番組が例年以上に多かったよう

母方の祖母は夏休みに遊びに行く度に、特攻隊で亡くなった我が子(母の末弟)の話をしました

皆でやめろと言ったのに、お国のために行かせてくれと志願したそうです

19歳の若さで無駄死にをしたと、祖母はいつも泣きながら話してくれました

子供ながらに戦争は恐ろしいと思いながら聞いていた事を、いつもこの時期に思い出します





あとひと月程で、姪の結婚式があります

孫は準備万端

見てください、オチビちゃんも最近はこんなドレスを着るようです ネックレスもイヤリングも付けます
001_20150816003553cfe.jpg

上から下までいっちょまえでしょ?
003_20150816003552500.jpg

ばぁばは張り切って、こんな花冠まで作っちゃいました
004_2015081600355128d.jpg

我ながら可愛く出来たと自画自賛、ぷぷぷ 孫のためならエ~ンヤコラのばぁばです
005_20150816003550de5.jpg


姪は子供を産まないそう 高齢出産の年齢も関係しているけど将来が不安過ぎると言っていました

最近の日本は以前ほど平和でなくなってきているものね ざわざわした危機感を感じるわ

この先ずっと日本は平和で幸せな国だと思いながら、孫の健やかな成長を見守りたいものです


最後までお付き合い頂き、ありがとう
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



六十の手習い ID:gk8hhr

Posted by ゆまる on   6 comments

今年4月から「初歩からのケーナ」教室に通いだしたのだけど・・・・グスン

想像を遥かに超えた難しさで、かなり悪戦苦闘しています

ケーナはペルーやボリビアの民族楽器、次男が南米放浪中に送ってくれたクリスマスプレゼント
h0002_20150812080740532.jpg

5~6年前の事、夫は見た途端、喜ぶどころか嫌そうに「なんでこんなのくれたのかなぁ」だって!

パチンコしか趣味のない父親を案じて、次男なりに考えてのプレゼントだったのでしょうにね

当時はケーナ教室などなく、教本を取り寄せて独学で始めたけど案の定1か月ほどで挫折

私に尻を叩かれながら嫌々やっていたのだから、結果は見えていたけど・・・


それからず~っと放ってあったけど、今年ケーナ教室が出来たので夫に勧めたのね

「オレはいいよ」だって! バカッタレ!!!  仕方ないから私が習いに行くことにしたんです

だって貧乏旅行の最中にプレゼントしてくれた次男の気持ちを、無駄にしたくないもの


作りは尺八と同じらしい、音を出すまでが難しい 

音はようやく出るようになったけど友人曰く、「オオカミの遠吠え」のようだと

そのせいか吹き出すと、我が家のワンコが怯える

特に神経質なこのアンリちゃんは悲しそうに震える、ほかの2匹も嫌そうに私を見るしぃ
wanko0091_2015081208400948f.jpg

練習しながら、「いつかこの困難を懐かしく笑える時がきっと来るはず」とわが身を叱咤激励し

嫌々お付き合いしてくれているワンコたちのためにも上手になりたいし

そして、何より次男に「コンドルは飛んでいく」を聞かせたい

不甲斐ない夫に代わり、母は日々、きれいな音色の出ることを夢見て頑張っておりまする


最後までお付き合い頂き、ありがとう
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

孫の成長にびっくりです

Posted by ゆまる on   8 comments

この暑さ、もうどうなってるの?

今週は少し涼しくなるって、天気予報で言っていなかった?

肉付きのよい私は、じっとしていてもラードが溶けてくる~





7月に孫とお嫁さんが,我が家に一週間帰省していました

昨年4月に横浜→福岡へ赴任した長男、遠くなったのでたった一人の可愛い孫とも一年ぶりに会う


3年前に生まれた初孫は女の子、私の夢だった待望の女の子、それはもう可愛くて、可愛くて!
page03_201508101245209b0.jpg


あっと言う間に赤ちゃん気が抜けて、子供らしくなったよう この1年の成長ぶりに驚くばぁばです
page04_201508101246219e4.jpg


洋裁は習った事ないけど、孫のためにせっせと服を作る、なんて楽しい作業でしょう!!
page01_20150810124620466.jpg


幼稚園では先生もお友達も褒めてくれるんだって、それが嬉しくてばぁばの服ばかり着るらしい
page02_201508101246194b8.jpg

娘がいなくて手作りの服を着せる夢は叶わなかったけど、孫で夢が現実になった、すごく幸せ

お嫁さんにも感謝です、あんまり私が喜ぶので「男の子でなくて、ほんと良かったよ」だって

孫に「生まれてきてくれて、ありがとね」と言ったら

「ばぁばも生まれてきてくれて、ありがとね」だって!

泣きそうになっちゃって、ギュッと抱きしめちゃいました


最後までお付き合い頂き、ありがとう
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

満たされた心

Posted by ゆまる on   2 comments

昨日は地元の交流館でのおはなし会でした

この暑さで、さすがに参加者はいつもより少なめ

猛暑の中来てくれてありがとうと、それだけで感謝の気持ちで胸が熱くなる


この会は乳幼児中心なので、プログラムも年齢に合わせて組み立てる、その準備も楽しい
page01_20150809082046c34.jpg

時間にすれば30~40分だけど飽きない様、絵本だけでなく手遊び、手袋人形、パネルシアターを織り込んで

1歳未満のオチビちゃんも絵本に見入ったり、手拍子したりで、楽しそうに参加してくれる

私の至福の時間です


最後までお付き合い頂き、ありがとう
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

愛とカネ

Posted by ゆまる on   4 comments

夫がまた約束を破った

夫婦2人暮らしを楽しむ為に、私が夫にお願いしたことがある

些細な事、ちょっとの努力でお互いに不快な思いはしなくても済むのに、夫はすぐに忘れる

もちろん夫からも私に直して欲しい事は聞いていて、守るよう気を付けている


夫は穏やかで、表面的には私に優しい

だからと言って夫の欠点をすべて飲み込んでやるほど、私の心は寛大ではない 

嫌なものは嫌・・・なぜ嫌なのか、話せば長男の出産の時の話からになるので省略します


私が腹を立て毒を吐いている間、夫は首を垂れるか遥か彼方を見つめてる

きっと頭をからっぽにして、嵐の通り過ぎるのを辛抱強く待っているのでしょう

そう思うと余計腹が立つ

若い時は笑って許せたことも、この歳になると小さな不満でも積み重なってバクダンになるのだ

私の了見が狭いと言われればそれまでだけど、どうも夫は私の気持ちを軽んじている


夫の事はそこそこ好き・・・でもね

いつまでもあると思うな、愛とカネ

いつか2人で思い出話に花を咲かせたいと思うなら、もう少し私の気持ちを大切にしてね


最後までお付き合い頂き、ありがとう 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

出戻ってまいりました、キャッ恥ずかしや

Posted by ゆまる on   6 comments

今年の3月31日を最後にブログ卒業、だったのですが、恥ずかしながら戻ってまいりました

止める事にも今回再出発することにも、私なりの思いはあります

あの頃はブログを書く目的とか意義を見失って、書けなくなってしまったけど

今はね、「自分」の感じた思いを心にしまっておくのもストレスだと思ったりして

喜怒哀楽の表現の場として、そして自分を見つめるためにブログを有効に活用してみようと思い始めて・・

で心機一転新しくブログを起ち上げようと思ったのですが、それも面倒で今までのブログでの再出発です

でもね、ブログ名だけは「今日も明日も明後日も」に変えました


これからどんな記事が綴られていくんだろう? 

ありのままの「自分」と素直に向き合っていけたらいいなと思っています


さてと、今までお世話になったブロ友さんへ再出発のご挨拶に出掛けねば!

ちょっとどころか、すごく照れくさいなぁ

ブログ村ランキングにも参加しました 良かったらポチっと応援してね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。