今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気出してね

Posted by ゆまる on   4 comments

こんにちは、今週は春近しを思わせる様な温かな日が多かった、ゆまる地方です

庭の花たちも「は~るよ、こい」と呼びかけるように、咲き出しました

クリローさんも、恥かしそうに咲いてます、台風で流された鉢もどこかで咲いているかしら?
page01_2015022814052308b.jpg


台風で滅茶苦茶になって、放りっぱなしの宿根草も元気です、咲いてくれて、ありがとうね
page02_20150228140523703.jpg







昨日の朝、難病に罹ってしまった友達のワンちゃんのお見舞いに行って来ました

可哀想に、すっかり痩せてしまって・・・今は体力を戻す時期で、治療はそれからになるそう

一週間ぶりに会ったら友達までやつれていて驚きました、いつもの明るさが全く失われていたんです


彼女とは高校2年生からの友達、家も近く、毎朝一緒にお散歩している仲です 

いくら大丈夫といっても、体調が悪いかどうか、元気があるかないかはわかります


夕方、少しでも楽してもらおうと、焼き豚とポテトサラダを持って行きました

私に「元気出せ」と言われて、久しぶりにお化粧をしたと言って、笑ってくれました

夜、嬉しいメールが来ました、少し明るさを取り戻したよう、良かったぁ
011_2015022814352852e.jpg


ワンちゃんが具合悪くなってから殆ど離れず、ずっと傍で見守っています

目を離した時に万が一の事があっては大変と、彼女も気を抜けず精神的に疲れているのでしょう

来週はワンちゃんを昼間預かってあげて、彼女に息抜きをしてもらおうと考えてます


いつもポチっと応援、ありがとうね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

大人の休日倶楽部

Posted by ゆまる on   6 comments

こんにちは、今日は朝から雨です

このお湿りが心地よく、9時半ころから11時までソファで寝てました

どんだけ寝れば気が済むのだと、我ながら呆れてます、寝ブタとは、まさに私の事です







昨年、JR東日本の「ジパング倶楽部」に入会しました

女性は60歳から、男性は65歳から入会でき、四千円弱の会費を払うと新幹線30%オフ

年に3度、JR東日本(東北)のフリーエリアを四日間17,000円で乗り放題の特典があります


去年の6月に私と私の友達と姉と3人で、東北旅行に行って来ました

写真を一枚消去しようとして、記念の大事な写真を全部消去してしまったのでアップ出来ませんが

姉の立ててくれたプランが素晴らしくて、とても充実した旅でした
page01_2015022613043987d.jpg

憧れの五能線のリゾートしらかみにも乗り、車中では津軽三味線を堪能したり

一度行ってみたかった山寺も参拝し、角館ではレンタサイクルを借り、新緑の武家屋敷を散策したり

夜はその地の居酒屋へ連れて行ってもらい、美味しい酒を飲み、美味しい郷土料理を頂きました

仙台では利休の牛タンを久々にお腹一杯食べ、とても幸せでした 


今年は絶対に夫も連れて行ってあげたい(夫の稼ぎで行くのに、ぷっ、エラそうね)と思っています

でも年齢が65歳未満でミドル会員なので、ゆまる地方から東京までの新幹線は定額です

それでも東京からは、私達と同じ4日間で17.000円で参加出来るんです

いつもお手軽なバスツアーばかりですが、自分達の行きたい所へ行く電車の旅もいいものですね

一人でも海外旅行へ行く姉は、頼もしいツアプランナー&ツアコンです 今年も宜しくね!!


旅費は二人で最低10万円ほどでしょうか?

節約生活を強いられている我が家には、こんな金額でも大きな出費です

こつこつ貯めようと、ヤフオクに出品しました、今回は全ての品に入札者が付いてます、ホッ!
page01_20150226133350396.jpg


夫婦と言えども、いつも一緒は疲れます

お互いにギスギスしたり、イライラしたりする事もあります

贅沢かもしれませんが、変化のない日常の繰り返しでもストレスはあるんです

だからたまにはゆっくりと電車の旅を楽しみ、気持ちをリフレッシュさせたいなって思うんです


いつもポチっと応援、ありがとうね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

「ごめんなさい」を反省

Posted by ゆまる on   8 comments

おはようございます、今日はアクアウォーキングです

先週はズル休みをしたので、今日は真面目に行くつもりです、あはは、ダメな私・・・ 






私はドライフラワーのアレンジを楽しむので、毎週生産農家さんから薔薇を分けてもらいます

B級で市場に出せない薔薇ですが、使い切れなくて余ると、皆さんにお分けします

今週はアクアウォーキングの先生や事務局、そして同じコースの人たちに持って行きます
001_201502250722331a7.jpg


以前はご近所さんに差し上げていたのですが、ある事があって億劫になってしまったんです

いつもピンポーンと鳴らして在宅の方にだけ、「どうぞ」と差し上げていました 

お留守の家はそのまま引き上げていたのですが、ある時にお留守の家の奥さんに会った時の事

「いつも昼間に配っているようですが、仕事しているのでいつも貰いそびれる」と言われたのです

私は「ごめんなさいね、来週は夜にお届けします」と、言ってしまいました、言ってからしまった

その方は「すみません、楽しみにしてます」とニコニコ顔、家に帰る道すがら、余計な事言ったと反省

悪くないのに謝って、それがストレスになって・・・なんで私ってこうなっちゃうんだろう・・・

人に悪く思われたくないって発想だから、誠意がなくても謝っちゃう、で自己嫌悪


私の料簡が狭いのでしょうか?、善意で差し上げている薔薇ですが、配るのが嫌になりました

昼間お留守のお宅に、わざわざ夜に配りに行くのは、なんだか重荷です

余った薔薇を差し上げただけで、貰った、貰わないと揉め事のきっかけになるやもしれないなんて!


それからは薔薇がたくさん余った時は、姉にあげたり、シガラミの無い人たちに差しあげてます

そうしたら、ご近所さんから「最近薔薇の宅配がなくて寂しい」と言われて・・・そう言われてもねぇ

思わず「ごめんなさいね」と言いそうになりましたが、余るほどないものですからと言って別れました


私は上手に切り替えし出来ないし、揉め事になるのが嫌で、とりあえず謝っちゃう事が多い

夫には強気のくせに、外面がいいのか他人にはからっきし意気地がないんだから、もう!


日本人はすぐに頭を下げるって言われるけど、それも度を越すと、自分の首絞めることになるよね

悪い訳でもないのに、とりあえず謝るのはもうやめようと思ったのでした

それにしてもご近所付き合いって、ホント難しいわぁ


いつもポチっと応援、ありがとうね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

妻に40年間毎日ラブレターを書き続けた夫

Posted by ゆまる on   4 comments

こんにちは、昨日の夜の事

二人でTV観ていたら、妻に40年間毎日ラブレターを書き続けた夫のお話しがあって

40年間で1万通以上のラブレターを、奥様に毎日おくられたそう

それもハンパなくすごいけど、今なお愛しさが増しているのだそうです、ベタ惚れなのね

こちらがご本人様でございます なんと優しそうなご主人様! 奥様もお美しい!
35385_1[1]

凄い、凄過ぎる  この奥様はどんだけ大事にされてるの? 羨ましいっス!

「世の中にはこーゆーご夫婦もいるのねぇ」と、ちょっとネチっと言ってみたんです

そうしたら、笑いながら「俺も気持ちは、ずうっとそうだから」だって・・・ぷっ、なんの報告よ


今でこそ、家庭も私も大事にしてくれるけど、子供が幼かった頃は毎晩帰って来るのは夜遅く

仕事なら諦めもつくけど、一人遊び呆けていたくせに、そんなこと、とんと忘れているかのよう

口から出そうになった意地悪な言葉を、ぐっと飲み込んだ、良いお話しのあとに言う事じゃぁないもの

素直に、「ハイハイ、ありがとうございます、感謝、感謝」と言いました(心こもってないよね、あはは)


母が、姉が、弟が、みんなまとめて具合が悪くなり、そんな時支えてくれたのは夫

悲しくて涙が出た時、抱きしめてくれ、そして一緒に泣いてくれたことも何度もあった

私が鬱になった時も何年も家事を手伝ってくれたし、いつも私を気遣ってくれた


忘れていたけど、夫のおかげで、私は今、穏やかに過ごす事が出来てるんだよね、しみじみ・・・

この番組に出たご主人様ほどマメでもなく、愛は深くないかも知れないけど

それなりに夫も私の事、〇〇してくれているのでしょう


いつもポチっと応援、ありがとうね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

一人の時間を大切に?

Posted by ゆまる on   4 comments

こんばんは、今日は朝から気が滅入って、困ってしまいました

原因はある様な、ない様な・・・

こんな調子では、また一日を無駄にしてしまいそう


気持ちを奮い立たせ、頂いたミモザでリースを作りました
009_2015022123070905e.jpg

作っている時は少しテンションあがっていたのですが、作り終えたら、またシュンとして

いかん、いかん、こんなにボーっとしていたら時間の無駄使い、そうだ絵本の読み練習をしよう!


いつもワンコ相手に絵本を読むのですが、ニコルとアンリは完全に嫌がってます
011_20150221230709351.jpg


ニコル、お願い、こっち向いて、お母さんに協力してよと言ったら、もう、何なの、この無表情な顔!
010_201502212307083b5.jpg


がっちゃんだけね、やっぱり男の子は優しいね、30分ほどお付き合いしてくれました
012_20150221230708f51.jpg

今日はこれだけで夕方になってしまいました

何気に覗いた星占い、やっぱり今日の運勢、最下位でした

個人的な問題ではなく☆のせいだったのねと、☆に全責任を押し付けて

「一人の時間を大切にしましょう」だって・・・私だってそうしたいけど・・・気力がないのよ


晩酌時に、「最近お話し会以外に心満たされるって事、ないんだよね、何だか毎日つまんなくて」と

夫は一言、「贅沢な悩みだな」・・・あ~、言わなきゃ~良かったよ

いつもポチっと応援、ありがとうね 春待ちリースの春待ちバナーを作ってみました
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

妻の勝ち

Posted by ゆまる on   8 comments

おはようございます、昨日は地域の小学校の児童クラブ(学童保育)へ行って来ました

1年生から3年生までの子供たち、幼すぎる絵本や難しすぎる絵本だと、ワイワイがやがや
001_20150220072827797.jpg


読み始めると、この聞きっぷりの良さ、絵本のチョイス、成功でした
002_2015022007282774b.jpg

終わった後、いつも子供たちに感想を聞きます 生の声を聞くのはとても参考になるんです

昨日は、「もっと長い絵本が良い」と言われました

私たちが思っているより、子供たちは聞く力が付いてきている様です






もう随分前の事、友達はある時期、辛く、悔しく、悲しい思いをしていました

全く男と言う生き物は・・・ばれない訳がないのにね 

男の甲斐性? 妻を悲しませて何が甲斐性よ、バカッタレ!

でも彼女は離婚をしない選択をしました、そう決めるまで上下に激しく揺れた時期もありました


夫婦再生の道のりは思った以上に、いばらの道だったようでした

深く傷ついた心の渦が穏やかに静まるまで、何年も何年も彼女は前を向き、頑張ってきました

勿論、ご主人も自業自得ですが、居心地の悪さに耐え、誠意を態度で示して


この数年、やっとご主人との会話を、笑って報告してくれるようになりました

私はからかって、「何だか新婚さんみたいだね」と、彼女は笑って否定しませんでした 可愛いね

ご主人は今、彼女をとても大切にしている様 妻VS夫、妻の逆転勝ちって感じです


彼女とご主人の仲を取り持った、娘のように愛情を注いだ大切な小さな命が、今、大病を患って・・

何としても助けなくてはと、二人は気持ちを一つにし、この大きな困難を乗り越えようとしています

でもね、ほんとうは助けられているのは、人間のほうかもしれません


いつもポチっと応援、ありがとうね

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

シニアのおしゃれ

Posted by ゆまる on   4 comments

おはようございます、今朝のゆまる地方は曇天

天候的にはやる気を失くすパターンですが、今日は「お話し会」があるので張り切ってます







先日、口紅の記事を書きました いつもなら記事にするような事柄ではありません

でも最近お化粧をしてもくすんだ感じがして・・・歳だからと言ってしまえばそれまでなのですが

何だか以前と同じお化粧では、自分に合わなくなってきているように感じて仕方ないのです


昨日の夕刊の記事です
002_2015021907515855d.jpg

自分流にオシャレを楽しむシニア女性たちの写真集の紹介です

彼女たちの写真を見て、はたと気付きました

お化粧だけの問題ではないのでは?

彼女たちの生き方が格好いい!、好きなスタイルをしてイキイキとしていることこそ若さの秘訣

オシャレを楽しんでいるから表情も明るく、お化粧も映えるように見えたんです


ほとんどの時間家で過ごす私には、ここまでのオシャレは必要ないかも知れないけど・・・

「具合が悪くても、お化粧しておしゃれをするとしゃきっとする、私が私になるの」という文章があって

格好いい!と思わず声が出た、自分のスタイルを貫く格好よさ

信念を持って、前を向き、イキイキと・・・そう生きていければ理想だけど、なかなか出来ない事

気持ちや行動が消極的では、ダメ、ということだけはわかりました

いつもポチっと応援、ありがとうね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

口紅

Posted by ゆまる on   8 comments

こんばんは、今日は朝からしとしと冷たい雨でした

行動が天候に左右されるので、今日は一日グダグダと、だらしなく過ごしていました

相変わらずきちんとした生活が苦手です まっ、いいかぁ






口紅が無くなりそうなので買わなくっちゃぁ

いつもの色(ダークピンク系)ではない色にしようと思うんだけど

でもどんな色が自分に似合うのか、よくわからない

以前美容部員さんに選んでもらったのは明るいオレンジ系

嫌いではないけどアダモちゃんのようにやけに唇が目立って、結局無駄にしてしまった


真っ赤な口紅を付ける同年輩の女性を二人知ってます、二人とも口数が少なく大人しいタイプ

真っ赤な口紅って、マリリン・モンローのイメージ セクシーで挑発的 彼女たちとは真逆です

いつもその二人に会うと、大人しそうでも根は情熱的なのかもって想像しちゃう

真っ赤は勇気ないけど赤系にしようかなぁ、なんだか付けただけでテンション上がりそうな気がする

私に似合う口紅ってどんな色かしら? 60過ぎても、それさえわからないんです

いつもポチっと応援、ありがとうね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

感謝状

Posted by ゆまる on   4 comments

おはようございます、今日は朝から冬晴れです 久しぶりにお布団を干しています

この家に越して来て23年、その間休む事無く働いてくれている「やさしい愛妻号」に感謝状を進呈

といっても、夫ではないのよ、洗濯機の名前です ねっ、ほんとでしょ
004_201502160856465d4.jpg


  やさしい愛妻号 殿

あなたは我が家に来て以来23年の長きにわたり 、職務に励み

我が家の衛生的生活に、多大なる貢献をされました

子供たちの真っ黒けの運動靴を放り込まれても、文句も言わず黙々と洗い

夫の加齢臭の浸み込んだ下着にも辛抱強く耐え、ひたすらキレイにする事を心掛けてくれました 

よってここにその功績を称え、深く感謝の意を表します

平成27年2月16日


この「愛妻号」は5年ほど前から脱水時に、ヘリコプターが飛んでいるかのような騒音をし出し

最近ではポクポクと木魚を叩くような音まで混ざり、賑やかながら悲鳴の様にも聞こえます

そろそろ天命を全うする時期にきているのかもしれません


我が家のもう一人の「やさしい愛妻号」も、数年前からブツブツと言い出しました

しかし音が小さく聞こえにくいので気になりません、たいていは放っておくと静かになります

こちらはメンテさえしておけば、あと10年は職務に励んでくれそうです

頼むぞ、夫!

いつもポチっと応援、ありがとうね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

コレステロールがヤバいです

Posted by ゆまる on   6 comments

こんにちは、今日も冷え込む一日でした

でもシニアは元気です イキイキとグラウンドゴルフを楽しんでいました
001_20150214082813286.jpg

一人のおじいちゃんに一応、「ブログに載せてもいいですか?」と聞けば

人懐っこそうな笑顔で、「ブログでもYouTubeでも好きに載せてくんな」だって! 良く知ってるよね

おじいちゃんの和やかな家庭が見えるよう 孫とPCを楽しんでいるのかな?

陽気そうな人だから、家族にもそこそこ大事にされて、幸せに暮らしているんでしょうね

いい老後ねと、勝手に妄想してみました






基本健診の結果が来ました

やっぱりね、血中脂質検査が引っかかりました 毎年引っかかってるもの、でも今年はヒドイ!

LDLコレステロール120未満の基準値に187、総コレステロール199未満の基準値に273、ヤバいです

脳梗塞に心筋梗塞、どちらも嫌です 

要受診ですが病院には行きません(今は)、まずは食事療法で様子を見る事に  

魚卵は好きだけど諦めます、飲んでいる牛乳は無脂肪に変えて、卵も減らし、納豆は毎日食べよう

肉から魚中心に、あとは何だぁ?、油はオリーブ油に変えてぇ、野菜を多めにしてと、大変だわぁ


ミートテック(肉襦袢)って知ってます?、ヒートテックに引っかけての造語、上手い事言うよね

山田く~ん、座布団2枚持って来て~!

私もかなり厚めのミートテック着用です とりあえず3キロ分脱がなくては!!

ミートテック 着たはいいけど 脱げません 下手な川柳読んでる場合か~い

でも確かにね、痩せるのは大変・・・だからと言ってすぐ薬に頼るのは嫌、食事で頑張るしかない!

世界で一番薬を飲む国は日本だそう これだけ医学が進歩しているのに医療費は増加の一途

健康保険制度のおかげで薬漬けにされているように感じちゃう 製薬会社の思う壺?

今日は残っている明太子でめんたいマヨのサラダの予定だから、明日から実行するぞ

いつもポチっと応援、ありがとうね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

思いを上手く伝えられない

Posted by ゆまる on   6 comments

おはようございます、冷えますねぇ 原油安で灯油も安くなり大助かり、でも今が底値ですって

孫の写真が届きました、姉が編んでくれた帽子に、ばぁばの作ったバッグ、サービスいっぱいです
IMG_8326.jpg

孫のみまるちゃんにとって、たった一人のじぃじとばぁばの私達、元気に長生きしたいものです





今回、私の乳がん騒動で、お嫁さんの事が気になっていました

孫を見る事もなくお母様が乳がんで亡くなり、昨年はお父様がやはり癌で亡くなったからです

両親とも癌で亡くなったとなれば、癌に罹るリスクが大きいのではないかと、私は心配なんです


それとなくマンモ検診受けているか聞いたのですが、受けていないよう

本人はあまり気にしていないよう 楽天的でのんびり屋さんの性格なんです

アンジェリーナ・ジョリーのように、将来の乳がん予防の為に乳房切除するのは過剰反応と思うけど

お母様のように発見された時には手遅れという悲劇は、何としても避けたい


孫や息子のためにも、年に一度はマンモ検診受けて欲しい

受けて何でもなければ安心できるんだから受けたら?と言うと、大丈夫だから心配ないよと言う

そう言われても何の根拠もないので、安心出来ないんだけど・・・

だからと言ってあなたはリスクが大きいのだからとは言えない、酷な気がするし、不安を煽りたくない

我が子ならスパっと言える事も、お嫁さんには言葉を選びながらなので、思うように伝わらない

別に不仲でもないのに、やはりお嫁さんとは距離を感じる、どこまで踏み込んでいいのか気を遣う

息子から説得を?・・・でもお嫁さんの言いなりだから(ぷっ、イヤラシイ言い方!、姑根性丸出しね)

どう言ったら検診を受ける気持ちになるんでしょうねぇ

いつもポチっと応援、ありがとうね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

料理が面倒臭いんです

Posted by ゆまる on   8 comments

こんばんは、今日は祝日でしたが夫は仕事へ、ぜ~んぶ私の自由時間、 あ~、極楽、極楽でした

夫は仕事があれば日祭日も関係なく、仕事が空けば何日も休みに・・・不安定な生活でしょう?

1月は仕事が薄く、半月も休みでした、ですから2月は働けるだけ働いてもらわないとね

ぷっ、鬼嫁、健在ナリ! でも夫も仕事に追われている方が、イキイキ、ハツラツとしているようです






夫は自分の仕事を全うしているのに、私ときたら・・・

最近特に夕食の支度が面倒でやりたくない、食べる事は好きだけど料理に対する情熱はない

今夜はセロリと豚肉のオイスター炒め以外は出来あい 肉屋のおでんは美味しいし、刺身も美味い
page01_20150211184938371.jpg

予算は一日千円、セロリと豚肉398円、おでん200円、サヨリの刺身228円、合計826円也

二人とも晩酌するけど、ご飯は食べないのでこれで充分です


いつから料理が面倒臭くなったのかしら?

子供が育ちざかりの時は、食事の支度は楽しかったのです 

二人の男の子を大きくしなくては!と、食卓には手作りの料理がいっぱい並びました

わらじのようなハンバーグも50個も作った餃子も、食欲旺盛な食べっぷりに幸せを感じました


夫と二人暮らしになって、料理することに興味が無くなった事は確かです

夫に食べさせても体が大きくなる訳でもなく、美味しい料理をたくさん食べればメタボが心配

だからと言って全くしない訳にはいきません、経済的にも栄養のバランス的にもね


ブログで懐石料理並みの御馳走を見たり、まるでレストランのようなこじゃれた料理をみると

羨ましいとは思いませんが、(負け惜しみではなく、料理に対する関心がないので別の世界のよう)

こんなお料理を食べられるご主人様は幸せだわぁと、夫に申し訳ないような気持ちになります

だからと言って、まめまめしくお料理する気にはならないのよねぇ・・・困ったもんだわ

いつもポチっと応援、ありがとうね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

聞きたかった事、聞きたくなかった事

Posted by ゆまる on   12 comments

こんにちは、今、病院から戻りました

今日で乳がん検査が全て終わり、結果を聞いてきました 

診断の結果は白でした、でも半年後にエコーを受けるよう言われました エコーなら何度でも!

結果を待っている間、ボーっとしているのも苦痛なので、スタイを作っていました

6枚かがり終え、スナップボタンを付けて完成です
003_20150210153615c65.jpg

ちくちくしながも半分は覚悟を決め、半分は「どうか違いますように」と祈っていました

皆さまにはご心配をお掛けしましたが、私も今夜から安心して眠る事が出来ます






次は聞きたくなかった事です

昨夜晩酌をいつものように二人でしていたら、夫が昼間見た女性の話を始めました

車を運転していたら歩道を歩く女性が、随分若い格好をしている割に歩き方が年寄りぽかったそう

通り過ぎた時に振り返ってみたら、「バアサン」だったと言うのです、そして参っちゃうよなと

この時点で「若い格好」と「バアサン」と言う言葉にアレルギー反応が出て、不快な気分に

歳はどれくらい?と聞けば、60はいってるんじゃぁないかと・・・無神経にもほどがある

ふ~ん、私も見ず知らずのオッサンに、あのバアサン変な格好しているって思われているかもね

そう言われて初めて夫は失言に気付いたけど、もうあとの祭り 

何を弁解しても聞く気にもならず、不味いお酒になりました


どんな服装をしていても、その人にしてみればオシャレを意識しての事

若作りだろうが、派手だろうが大きなお世話だ、服装の楽しみ方は人それぞれ

他人に迷惑かける訳でもないのだから、他人がケチつけることもない、夫よ、わかったか!

いつも応援ポチ、ありがとうね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

人のふり見て我がふり直せ

Posted by ゆまる on   4 comments

こんにちは、今日もヨガに行って来ました

今日は体の歪みを直す「太鼓橋のポーズ」をやってきました(ポーズ辞典より)
L16[1]

若い時には簡単に出来たようなポーズでもこの歳になると、結構キツイんです

この状態で自然呼吸のままキープするのですが、お腹がプルプル震えてきます

性格の歪みや根性の捻じ曲がったのはヨガでは直せませんが、体の歪みは矯正出来るそうです

このポーズは足腰を鍛える効果もあるので、将来寝たきりにならない様ほどほどに頑張ってきました








昨日の日曜日は朝から冷たい雨振りだったので、家から一歩も出ず引きこもっていました

何もすることのない夫はTVの将棋番組を見ながら、朝から、うつらうつら

有り合わせで作った昼食後はソファに横になり、毛布を体に巻きつけ、まるでミノムシのようでした

何だかあまり見たくないお姿でした、なぜならいつもの自分がそこにいたから・・・


夫のだらしない姿を見て、私のやる気スイッチ、ON

ミシンを出して、ベビースタイ作りに励みました 完成品がこれ
004_20150209090131608.jpg

そして作りかけが15枚も出来ました、後は表に返して閉じてスナップボタンを付けるだけです
005_20150209125822390.jpg


雨ニモマケ

風ニモマケ

雪ニモ 夏ノ暑サニモマケ

ヒ弱ナ体ヲモチ

欲ハアリ

怒リポック

ソウイウモノニ

ワタシハナリタクナイ

いつもポチっと応援、ありがとうね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

おバカ夫婦のおバカな会話

Posted by ゆまる on   8 comments

こんばんは、今日はヨガに行って来ました

ずぼらでぐーたらな私は運動は苦手、それでも健康の為にアクアウォークとヨガは続けています

ヨガは鼻呼吸で行います 口呼吸より脳への酸素供給量が増えるため、集中力が増すそうです

私は鼻炎で鼻が詰まりやすいのですが、授業が終わる頃にはいつもすっきりするんです

鼻から新鮮な空気を吸って、吐く時は汚れや老廃物を出すというのですが

皆さんの吐いたバッチイ息が部屋に充満するってことないのかしら?と、いつも疑問に思う私です





夫は私と反対で髪の量がハンパない、一か月放っておくとまるでライオン丸に

そんな夫が床屋さんから戻ったので、「よっ、いい男!」とからかうと

「今頃気が付いたのか?」と言い返したので、「どうでも、いい男だけどね」と私

いい男 今じゃどうでも いい男

「バ~カ、そうだ、ゆまるにオレの切った毛、持って来てやれば良かったな、良いカツラ出来たのにな」

なにそれ!ムカッ!悔しい! からかったつもりが、反対に言い負かされたワン

次はギャフンと言わせてやるゾ!

いつもポチっと応援、ありがとうね 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

宝くじと老後の生活費

Posted by ゆまる on   10 comments

こんばんは、今日は意を決し年末ジャンボ宝くじを換金してきました 夢よ、さらばじゃ!

夫の分と合わせて80枚、戻りは2.400円でした 差額の21.600円は結果的に寄付したって事です

ハズレて戻ってこなかったお金(宝くじの収益金)で、社会貢献致しました

年末ジャンボの一等の当たる確率って、1千万枚に一枚だそう

計算上は30億円分買うと、一等の6億円が一枚入っているって事? ふぅ、当たる訳ないよねぇ

当たる訳ないと思いつつも、買わなければ夢を見れないジレンマで、つい買ってしまうんです






我が家は自営なので定年こそないけど、ボーナスも退職金も有給も何もない 働いてナンボです

年金だって国民年金だけだから、それだけではリタイア後の生活は成り立たないだろうし・・・

夫婦二人暮らしの老後の生活費の平均額は27万円ほどらしい 結構な金額でびっくり

27万円×12か月=324万円、10年で3.240万円、15年で4.680万円・・・えっ、そんなお金ないですぅ


夫にこの話したら、「一生、働くから心配するな」って、ボソっと言うんです やだぁ、哀愁漂い過ぎ~

有り難いお言葉だけどお気持ちだけ頂きます、さすがに「じゃぁ、お願いね」とは、言えませ~ん

ノーテンキかもしれないけど、つつましく暮らせば何とかなるっしょ! くよくよしても仕方ないもの

退職金代わりに小規模企業共済も掛けているし、夫も健康なら70歳までは働いてくれそうだしね

でも宝くじ(夢)を時々は買えるほどのゆとりは欲しいと思うけど、どうなるでしょうねぇ

いつも応援、ありがとうね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

外見で人を判断できません

Posted by ゆまる on   6 comments

こんばんは、今日のゆまる地方は冬晴れの良いお天気でした

今日は「子育てトークの会」があったのですが、参加者が少なくて残念でした

インフルエンザが流行っているせいかな? 皆さんも気を付けてくださいね




2月3日は節分、子供たちと鬼のお面を作ったり、鬼退治をして遊びましたよ

2歳くらいになると手先が器用になり、ハサミを使ったりペンで書いたりも出来ます
page01_20150203162657474.jpg


酒屋のご主人、子供たちに新聞で作った特大豆をぶつけられ、逃げ回ってヘトヘトでした
page02_20150203162657fc2.jpg


今日は欠席だったけど、いつもはヤンママ風の若いママたちも参加しています

皆20代前半で子供が二人います 見た目はチョー派手ですが、一生懸命子育てをしています

言葉使いはやや乱暴だけど、子育ての悩みを打ち明けてくれたり、私の話も真剣に聞いてくれます

「うけるぅ~」とか言って、手をおもちゃのお猿さんがシンバル叩くみたいにしたり

ご主人が子育てをしなくて「マジ、ムカツクゥ」とか言いますが、私からみたら可愛いもんです

そんなことより我が子のために、この会にも参加してくれるんだもの、えらいなって思います


心配なのは子育ての悩みを一人で抱えてしまっているママです

思い通りにいかないのが子育て、でもそう思えなくてストレスから虐待にエスカレートする事も

そうなる前にこーゆー会に出て来てくれれば、気持ちも楽になるんだけどなぁ

悩んでいるママは、上手くいかないのは自分のせいと心を閉ざす傾向にあるので、なかなかね・・・

いつも応援、ありがとうね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

ママと天使ちゃん

Posted by ゆまる on   8 comments

こんばんは、日曜日はまたまた体調不良で休んでいました

60になって良い事1つ、夫婦関係をより円満にしていこうと、私なりに努力するようになった事

悪い事1つ、どうも体が今までと比べ軟弱になったよう、基礎体力をつけなくてはと、つくづく実感






先日図書館であった赤ちゃんの愛らしい笑顔が忘れられません

最初見た時はママにダッコされていて、私と目が合った時の笑顔が何とも言えずキラキラしてて

「すごく愛されているのね、天使のような笑顔の可愛いこと」と、思わず声を掛け

ママも会釈したあと、はにかみながら我が子を見つめ、赤ちゃんと同じ笑顔をしました


赤ちゃん用の絵本を置いてある部屋は、靴を脱いで入ります

大型絵本を選んでいたらその赤ちゃんがハイハイをし始めて、私は驚きました

その時、赤ちゃんの足に障がいのある事がわかったのです

ママはさっきと同じ笑顔で、我が子を見ていました

その笑顔に到るまでにはどれほど辛く、悲しい思いを重ねられたか計り知れません

以前講演会で聞いた、「悲しみの奥に聖地がある」という言葉を思い出しました

いつも応援、ありがとうね
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。