今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母から息子へ贈るキルト

Posted by ゆまる on   4 comments   0 trackback

おはようございます。
朝からしとしと降る雨を窓越しに眺め、さーっと浮かんだ一句です。

秋しぐれ  若さの未練  断ち切りて  実感こもり過ぎね、あはは。



私がボランティアサークルとしてパッチワーク教室を再開したのは2008年1月です。

その時に「絵本の読み聞かせ」の仲間のYさんにも声を掛け、皆で楽しくパッチワークをしています。

そのYさんの息子さんがもうすぐ結婚されるのです。

彼女は結婚式でプレゼントをしたいと、春からダブルウエディングのキルトを作り始めました。


パッチワークを始めて2年半、月に一度の教室でよくここまで頑張りましたね。
pa01461.jpg


キルトラインも若い二人の門出をお祝いして。
pa01471.jpg


この日はYさんにとっても若い二人にとっても、一生の良き思い出になることでしょう。
pa01481.jpg


私のサークルは課題はないの、皆が作りたいものをそれぞれ考える。

私はちょっとアドバイスをするだけ。

パッチワークを始めて2年余りで、こんな素敵なプレゼントを作れるようになったYさんを褒めてあげたい。

そして微力ながらお役に立てた事をとても嬉しく思うのです。

いつも応援ポチをありがとう。すごく嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

パフのミニごみ箱、完成です。

Posted by ゆまる on   6 comments   0 trackback

おはようございます。
昨日と打って変わって今日は晴天です。 空の高さはやはりもう秋ですね。


先日アップしたパフのミニごみ箱が出来上がりました。パッチの作業も楽しくなりそうね。
pa01431.jpg


麻のレースも付けてより可愛く。 私の信条は「早~、楽~、可愛い~」、まさにこれです。
pa01441.jpg


うっすら見える底には糸巻きのパターンを。
pa01451.jpg

10月からクリスマスのミニタペを制作予定です。

布を出して整理していたら作りかけの布リースが出てきて・・やりかけのなんと多い事!

今日はそれでオシャレなクリスマスリースを作ってみたいと思っているの。

思い通りに出来るかしら?、楽しみです。 興味のある方はまた見に来てくださいね。

いつも応援ポチをありがとう。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

福祉まつりに参加して

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

おはようございます。
昨夜から降り出した雨が今朝はかなりの大雨になっています。
今日の雨は事情があって歓迎できない。でも止みそうにないわねぇ。



26日の日曜日に毎年マリンパークで開催される「福祉まつり」に参加してきました。

私達のテントは毎年子供達に工作を。今年はかざぐるまです。
a0161.jpg


市内では大きなイベントになっているので大勢の人達が来ています。
a0181.jpg


ステージでは歌、太鼓、ダンス、そしてこんなパフォーマンスも。
a0171.jpg


私は「福祉」に強い関心を持っているのね、今も進行性の難病で辛い思いをしている弟もいるしね。

国の福祉の制度に不満はあっても、「福祉」を充実させる事の難しさも承知している。

でも誰にでも出来る事もあるのよ。 それは「関心をもつ気持ち」。

国民の福祉に関する意識が高まれば、やがて国の制度を動かすほどの力になっていくから。



今週からまた病院通いが始まりました。日曜日の夜、弟が救急で入院したから。

入院の度に「今度はもつかしら?」と不安になり、辛く悲しい気持ちなってしまう。


でも負けないわよ、健康な体を持つ私の役目は病気で苦しんでいる弟の力になってあげる事だもの。

この大雨の中、車を運転するのは心配だけどそんな事はいってられないゾ。
気をつけて、今から行ってきますね。

いつも応援ポチをありがとうね。とても励みになっているの。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



絵本の読み聞かせ2010・09

Posted by ゆまる on   6 comments   0 trackback

おはようございます。
今日はとても爽やかな秋晴れ。 庭の虫さん達も嬉しそうに鳴いています。


昨年末から気持ちが優れなくてお休みしていた絵本の読み聞かせボランティアに久しぶりに参加しました。


こうしてお母さんとゆったり過ごす時間は子供の心の栄養に。 
a0131.jpg


男性ボランティアのSさんの読む紙芝居はとても魅力的。面白おかしく、強弱も絶妙。
子供が好きなうちのダンナっちも参加してくれたらいいのになぁ・・・
a0141.jpg


絵本の後は工作を。今月は子供向きカルトナージュ。親も子も楽しそう。
a0151.jpg


こんなに子供達が好きなのに、自分の子育ては気持ちが入りすぎて思うように出来なかったな。

苦い教訓をもつ私だから今は子供達にのびのびさせてあげられることが出来るのかな?

絵本の読み聞かせは学ぶ事がたくさん。私の先生は子供達なんです。

今から「福祉まつり」に参加してきます。 行って来ま~す。
いつも応援ポチをありがとうね。今日もお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

パフのミニごみ箱作ってます

Posted by ゆまる on   4 comments   0 trackback

こんにちは、昨日は一気に気温が下がり、鼻風邪を引いてしまいました。

いつもならそれだけで病人ぶってグダグダしちゃうんだけど・・・

今日の私は別人のごとくやる気満々!
昨夜ひらめいたアイデアが消えてなくなる前に作らねばと、朝からチクチクしてました。


作っているのはこれ。蓋がなくなって使い道のないタッパー利用でミニごみ箱。
pa01401_20100926211933.jpg


10cm×13cmほどの小さなものですが、糸くずやピースワークの縫い代を切り揃えた時に出る布くずを入れるに丁度いい大きさです。
pa01421_20100926212226.jpg

一気呵成に仕上げたいんだけれど、午後から絵本の読み聞かせに行かねば。

次は完成品をアップしますので、また見に来てくださいな。

底が透けて見えるのでちょっと工夫してみようと思っているの。

いつも応援ぽちをありがとうね。今日もお願いします。
<にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

あっという間に出来ちゃうモノ

Posted by ゆまる on   4 comments   0 trackback

おはようございます。
今日は涼しさを通り越しブルブルするほど冷え込んでます。 数日前は30度超えだったのに今日は19度ですって。
季節の変わり目はお年寄りの死亡率が上がるらしいけど、わかりますよね、順応するのが大変だもの。


昨日は一日雨降りだったので外出を取りやめ、珍しく布の整理整頓をしていました。

以前ワンコ服を作った時の少し厚手の生地のハギレがわんさか出てきちゃって。どうしましょ?

使わないものは思い切って処分すべし・・・でもなんかもったいないような・・・


でもってこんな利用方法を思いつき、あっという間に7個出来ちゃいました。
pa01381.jpg


裏も可愛いッス。12cm×9cmの布+縫い代1cmが2枚あれば出来ちゃうの。
pa01391.jpg

これからクリスマスリースやお飾りの制作シーズンを迎えワクワクしていますが、買って頂いたお客様にお礼の気持ちでプレゼントすることに。暇な時に作りためておこう。

これなら実用的だから喜んでくれるかな?

いつもありがとうね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

普段使いのバッグ

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

おはようございます。
朝夕は涼しくなったけど、日中の暑さの未練がましい事。


昨日友人宅にお邪魔をしたらとても懐かしいバッグが置いてあって。

15年程前に私のパッチワーク教室に通っていた頃に作ったバッグです。


シンプルで可愛い。普段使うのに丁度いいサイズのバッグです。今も重宝しているそうな。
pa01361.jpg


片面づつ配色を変えて。以前は手編みの持ち手が主流だったわね。
pa01371.jpg

彼女がお気に入りのバッグを大事に使っていてくれた事に感激。

私は生活に彩りを添えたりする作品(季節をテーマにしたタペストリー)や実用的な生活小物を中心に今まで制作したり指導してきたのね。

今のサークルもパッチワークの技術を向上させるというより「作る事を楽しむ」をモットーに。
そして完成したら使って楽しむ。

小物類は殆どプレゼントしてしまい手元にはあまり残っていないけど、「今も使っていますよ。」と言われたりするとちょっと誇らしいような嬉しい気持ちになります。

ハンドメイドは楽しい。 パッチワークは楽しい。 

やっていて良かった~!!  

いつもありがとうね。
<にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

地球温暖化は怖ろしい

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

おはようございます。
気温はまだまだ高いけど空気はさらさらしているので、私のあせももいつの間にか直っていました。
体温調整力の衰えを実感した今年の夏に 「さようなら~」。


昨日はのんびりとTV三昧していました。

「北極のナヌー」を観るのは2度目。
私はドキュメンタリーが好きですが、生き物をテーマにした番組は特に好き。


この子がナヌーです。
a0111.jpg


母親と幼いナヌーとその弟が食料を求め移動中に吹雪の中、弟が衰弱し倒れてしまった時の事。

母親とナヌーは弟を守るかのように傍らに寄り添って・・・
自然界の厳しさと愛情の深さに目頭が熱くなりました。

北極も温暖化の影響で季節のリズムが壊れ、年々氷の張る時期が遅れてきているんですって。

北極グマは氷の下のアザラシなどを食料としているので深刻な飢えにあえいでいるらしい。

だからナヌーの母親は早めの子別れを決断したって。
そうでなければ母子共倒れになるって、本能的に思ったんでしょうねぇ。

幼い娘を振り返りながら離れていく母、ナヌーも承知したかのように追うこともせず母親を見てました。

母親から教わった生きる術をいかしながら逞しく成長したナヌーは大人になり、2匹の子の母親に。

この映画は2007年に放映されたから生きていればナヌーも母親と同じ子育てをし、互いの道を歩んでいるんでしょうね。そうあってほしい。 元気でいてほしい。

母親がナヌーを育てた時よりもっともっと過酷でしょうけど・・・

人間の生活を最優先させて真っ先に被害を受けるのは、いつも自然と対自して生きる野性の生き物達だよね。

文明の進歩は地球の破滅と隣り合わせのようで怖ろしい。

もしもこのまま温暖化が進めば40年後には北極の氷はなくなってしまうのだそうです。

私も出来るエコをもっと増やさねば!!

いつもありがとうね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

みんなでちくちく2010・09

Posted by ゆまる on   10 comments   0 trackback

こんにちは、さすがに30度超えの暑さはもうなくなりました。
あと半月足らずで10月ですものね、もう少し涼しくてもいいよねぇ。


2ヶ月ぶりにパッチワークサークルを再開しました。

目の手術を終え、,Gさんが春色タペストリーを仕上げ持って来てくれました。
完成させすごく嬉しそう、私も嬉しい。良かったね。また一緒に楽しみましょう。
pa01331.jpg


K子さんも完成。お昼寝枕カバーです。これならソファーにおいてもオシャレでしょ?
pa01341.jpg


お楽しみランチタイム~。今日は私の大好きなイチジクもあるのね、ありがとう
pa01351.jpg

私がパッチワークをサボっていたのはもうバレバレで・・・知っていたのね指導者失格だよね。

心を入れ替えて(ほんとう?)、ぼちぼちクリスマスのミニタペを制作しようと思っています。

いつもありがとうね。応援ポチもお願いね。
<にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

それぞれの50代

Posted by ゆまる on   6 comments   0 trackback

こんにちは、まあ、何て今日はあっぱれな秋晴れなんでしょう!

私ってやっぱり雨オンナ、楽しいお出掛けには高確率で雨を呼ぶ。

それでも一年ぶりに高校時代からの仲良しさんが5人揃えば、そぼ降る雨もなんのその。


ホテルの部屋から見える、どうってことのないこんな景色も非日常で開放感に浸ったりして。
a0121.jpg


私が前日夜遅くまで作っていたエプロンも、皆喜んでくれたよう。
こんな可愛いエプロンしていてもいいよね。
pa01321.jpg


知り合って35年以上も経つのねぇ、夫婦の歴史より長いお付き合いになる。
あっという間の50代。一年、一ヶ月、一日、一時間のなんと早い事。


ナイスバディもナスバディに変貌してしまったけれど、5人でゆったり温泉に浸かって・・ああー、気持ちいい。

部屋に戻ってからも話しは尽きない、過去、現在、未来にと、乱れ飛ぶ会話。
あっという間に帰る時間に。

屈託無く笑っていた17歳もそれぞれの50代の生き方をし、それぞれの日々をすごしている。 


いいことばかりじゃない、楽しい事ばかりじゃない、それでもこうして気の置けない友人達と心通い合わせる事のできる幸せをおもう。

いつもありがとうね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

エプロン量産中に幽体離脱

Posted by ゆまる on   6 comments   0 trackback

こんにちは、今日はとても過ごし易いね
しぶとく居座った夏もようやく去ってくれるのかな?
でも油断はできないゾ。なんどもその気にさせて期待を裏切っているからね。


今日は朝からギャルソンエプロンを作っているの、5枚も。

明日は高校時代からの仲良しさん達と日帰り温泉へ遊びに行くのです。
いつもなら忘年会と納涼会で会うんだけど、今年は私がどちらもお流れにしてしまったの。

年末から私の弟が重篤な状態になり、落ち着いたと思ったら今度は裁判で気持ちが滅入り・・・

だから友人達にお詫びというほどでもないけれど、エプロンをプレゼントしようかなって。


この生地、可愛いけどラメが入っていて目がチカチカするのが難点。
pa01291.jpg

同じ生地で同じ作業がいささか飽きてきて、幽体離脱状態に。

ボーっとしながら先週の金曜日に一人相撲だけど、事故っちゃったことを思い出し・・・

免許を取って30年以上も経つのにあんなぶつけ方したの、初めてだった。衝撃のないわりにへこみ方のひどい事ったら。
もうショックでショックで。


もっとショックだったのはダンナっちの一言。思い出しても悔しい!!

どうしたらこんなにへこむんダヨー(このときの顔ったら・・・眉間にしわ寄せて。)

ごめんなさい、どうかしてた、自分でも信じられないのよ、ほんとごめんなさい。

どこ見て運転してたんだー?しょうがないなー、このフェンダーもうダメだな。(って何?、えらそーに。)


実はダンナも去年の12月に事故ってるのね、しかもバイクにぶつかり人身事故を。

その時、私が怒らず慰めて、しかもテキパキと事後処理してあげたの忘れたの?

あなたがさぞやショックだっただろうと思い、励ましてまであげたのに!

その事を言ったら思い出したらしく、謝ってきたけど・・・

相手が大変な思いをしている時に支え合うのが夫婦ってモンじゃないの?ってこっぴどく叱ってやった。


そんなこんなを思い出していたら、あーあ、やっちゃった。

紐の端を中に折り込むの忘れて縫っちゃったの。黒い布に黒い糸。ほどくのが大変だー。
pa01301.jpg

こうしてはいられない。さあ、集中力を取り戻し、ダダーンと仕上げて明日はのんびり温泉を楽しむ事に致しましょう。 

いつもありがとうね。ぽちにご協力を。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村





私のphoto575 2010・09

Posted by ゆまる on   4 comments   0 trackback

おはようございます。
昨日は私の住む市の気温が36.9度だったんだって。 もう言葉になりません。

一昨日の夜に激しい下痢と嘔吐に・・・この夏2度目の夏バテ症状が。

一夜にしてげっそり体重が落ち、10年来の願望、54キロになりました。嬉しいような情けないような。

昨日はハンドメイドを楽しむ気力もなく、写真を見ながらボーっと過去と現在を行き来して。

思いつくまま川柳を。


ダンナっちの反省はいつも行動で、私の反省は川柳で。
photo017.jpg


不満はあるけど日本が平和な事は間違いないよね。
photo018.jpg


25年前の私の子供達。 いまだに未熟な母の本音です。
photo019.jpg

いつもありがとうね。ポチにご協力を。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

オリジナルスカートと初めての子供服

Posted by ゆまる on   6 comments   0 trackback

こんにちは、真夏のような暑さでも もう蝉は鳴いてませんね。
でもでも私はまだあせもが痒く悲惨な状況です。カユカユ→ボリボリ→ヒリヒリ=まっかっか。


友達に頼まれてスカートを作ってみました。二段重ねのオリジナルです。
ギャザーを少なめにして大人っぽくすっきりしています。

丈は75cm。ロングスカートなのでこれから寒くなるまで重宝しそうね。
pa01271.jpg


生地が余ったのでお孫ちゃんのキャミブラウスはおまけで。カワユイでちゅ。
pa01281.jpg

女の子の服を作るのが夢だったのよ。残念ながら娘もいなければ孫もなし。

だからニコルとアンリのワンコ服はめっちゃ「女の子っぽく」可愛く作ってあげていたの。

初めての子供服・・・なんだかオママゴトのようで楽しかったです。

いつもありがとうね。ポチにご協力を。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

母が子に思う事

Posted by ゆまる on   6 comments   0 trackback

こんにちは、台風一過の晴天ではないけれど今までのような暑さはなく、多少過ごし易くなった様に思えます。
いよいよ秋近しかな?


一ヶ月ぶりに次男が帰ってきました。

私と次男はどこでボタンの掛け違えをしてしまったのか、母と子の関係がうまく出来なくなっていました。

次男はいつも私に批判的で、私は次男への接し方に母親として自信が持てなくなってしまい、同じ屋根の下での生活に行き詰まりを感じて。
このままでは辛くなるだけ。なんとか関係を修復しなくては・・・


次男は2つのホワイトセージの苗を私へのお土産として持ち帰ってくれました。
a0101.jpg


私は次男の気持ちが私と「同じ事」を思っているのだと感じ、正直少し涙ぐみそうに。

お母さんのためにわざわざ買って来てくれたの?、すごく嬉しいよ、お母さん、花好きだものね、ありがとうね。

それ、ハーブだって。花も咲くらしいよ。

こんな普通の会話すらずーと出来なくなっていた私と次男。



今までお互いに歩み寄ろうとしてもなかなかうまくいかなくて・・・

でも私が悩んでいたように次男もきっと悩んでいたに違いない。

この機を逃してはいけないと思ったの。
今なら素直にお互いを認め合い、気持ちの通え合える関係に戻れると思う。

子供が社会という荒波に飲み込まれて溺れない様強い心を育てなくてはいけなかった時期に、私の育て方は次男の健やかな成長を阻んでしまった・・・過保護になりすぎたり、叱咤しすぎたり。

でも今からだって遅くない。
だって私は我が子を愛しているし、子だって母親を愛しているはず。


母親の願いは子供に「幸せな人生」を歩んでもらいたいと思う事。

「幸せな人生」の定義は難しいけど、子の望む生き方の理解者になってあげなくては。


もう同じ過ちを繰り返さない事。今なら出来そう。絶対に出来る。


いつもありがとうね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





地味~なワンピにレースを付けて

Posted by ゆまる on   6 comments   0 trackback

こんにちは、今日は久々のお湿りが。  庭の花も木も私も一息ついてます。


オークションでお安く購入できた生地でワンピを作ってみたら、どうも見栄えがしなくて。
ウエストはブラウジングするタイプなので私はチュニックとして着ようと思っているの。
pa01251.jpg


見た目は好みの生地でも仕上げてみると、思っていた感じと違う事ってありませんか?

薄いココア色の綿麻のボイルにリーフ柄。おとなし過ぎる配色が野暮ったさになったよう・・・


ラグラン袖の袖ぐりに麻のトーションレースをつけてみた。
pa01231.jpg


スカートの裾にも同じレースを。少しは良くなったかしら?
pa01241.jpg


着るとこんな風に。本では若いモデルさんがミニワンピで着ていたけど、さすがに私は・・・
pa01261.jpg

パッチワークにもいえるけど、好きな色合いの布で作ってもイメージ通りに仕上がらない時があるのね。

パターンやデザインと合わなかったりして完成してからがっかりすることも。


洋裁ビギナーなので失敗も多々あるけど、試行錯誤しながら自分の気に入った洋服が作れるようになったらいいよね。

いつもありがとうね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

この時期はこんな寄せ植えで楽しもう。

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

こんにちは、朝の涼しさに久しぶりにお化粧をしてみました。
今は溶けて流れて、見る影もありません。騙された~!


初夏に植えた寄せ植えの花達がこの猛暑ですっかり傷んでしまいました。

生き延びたグリーン達で寄せ植えを。
g0661.jpg


お花がなくて寂しい? でも私はこんな寄せ植えも好きです。
g0631.jpg


八月の初めに切り詰めたペチュニアもこんなに復活して。
g0641.jpg


庭で摘んだセンニチコウを壁飾りで楽しんで。
g0651.jpg


もう少し涼しくなったら、萩、ススキ、リンドウなどの寄せ植えも作りたいな。

でもいつになったら秋らしくなるのでしょうねぇ?


昨日の事、ダンナっちが帰ってきて開口一番、「いやんなっちゃうな!」って。

自分の汗が臭すぎて気持ち悪くなったんだって。

「ちょっと、嗅いでみぃ。」って。やめてよね。知ってるもん。

だからダンナっちの服は別口で洗濯しているし、クサーい服を洗濯機に入れる時、私、息止めてるしぃ。


加齢臭とかけて、

「整いましたー。」

軽い貯金箱と解く。

そのココロは? 「堪り(貯まり)ませーん。」 あははー、うまいこと言った。

いつもありがとうね。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

民事裁判を終えて2

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

おはようございます。
今日も暑くなりそうね。全く「夏」はいつまで居座るつもり?
そろそろ「秋」とバトンタッチしてもいいんじゃない?


私達が民事裁判の訴訟を起こすなんて・・・裁判なんて一生無縁なものだと思っていたのにね。

不安で恐かったけどそうするしか。 でなければ泣き寝入りすることになったから。

民事裁判ってテレビでみる法廷と違って、会議室みたいな感じの部屋で話し合うの。

大きな丸テーブルに裁判官、書記官、原告(私)、原告の弁護士、被告の弁護士が座るのね。

最初に裁判官から「今のお気持ちは?」と尋ねられ、私はここに至るまでの経緯を話し、民法234条に則って建物を法で定める距離まで後退してほしいと言いました。

私達に何の落ち度もなく、相手側が法を遵守しなかったのだから結果はすぐに明らかになるものだっと思ったけど、裁判とはそんなに単純なものではなかったのです。

私たちの言い分と相手側の言い分のくい違いをえんえんと何回も話し合って。

相手側は代理人(弁護士)しか出廷しなかったから、返事に窮すると次回に持ち越されて。

こんな事が八月まで繰り返された訳だけど、途中から裁判官は被告の非を認めるものの、既に完成している建物を後退するには莫大な費用がかかるという理由から和解を勧めてきて・・・

「やり得を認めるの?」とやりきれない気持ちもあったんだけど、私も精神的にいっぱいいっぱいになってきていたので、主人がこのまま続けていても望む結果は得られないと判断し、和解に応じる事になったのです。

弁護士の話では、和解金も和解文の内容(被告は、本件建物を第三者に売却する際には適切な方法で説明をすることを確約する)も裁判官が私達原告側の立場に沿って異例と言う程配慮してくれたといったけど・・・


マナーの悪さやモラルの無い人達の行いで不快な思いになる事は誰にでもあることよね。

大人として我慢できる事は我慢もするけど、違法な行為には毅然とした態度で立ち向かわなくてはいけない事を学びました。 かなりのエネルギーはいるけれど。

もし泣き寝入りしていたら隣に越してくる人には罪はないのに、私達の不満で隣人関係がギクシャクしてしまう事になるかも。 近所の方たちとは円満なお付き合いをしていきたいものです。


この九ヶ月間の思いを書き終えたら、なんだか気持ちに踏ん切りがつきスッキリしてきました。

いつも心の片隅に晴れぬ思いがあったけど、今日からはもっと楽しい事にエネルギーを注ぎ、穏やかで充実した日々にしていきたいと思っています。

いつもありがとうね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



民事裁判を終えて

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

おはようございます。今朝の空は青く澄み切っています。きれいな空です。


昨日、弁護士より郵送で和解文が届きました。

読み終えて、「結果が出たのだから、いつまでもこだわっていてはいけない。」という気持ちと「なぜこんな事に巻き込まれてしまったんだろう。」と割り切れない気持ちが入り混じり、心がざわざわと落ち着かず・・・


ごくごく個人的な事ですが、私自身の気持ちの整理をする為に書きます。


12月の初め、我が家の南側の庭に面する空き地に、家を建てる為に紐で印をしているのを見ました。

あれー、私の家の敷地にこんなにくっつけて家が建つの?、法律違反じゃないの?とすごく不安になってネットで調べました。


建物の建築と境界線
建物を建てるには、境界線から50cm以上離さなければなりません。(民法第234条第1項)
この規定による間隔は、相隣者の間で協議し合意すれば、狭くすることもできます。

前の規定に反して建物を建てようとする者がいるときは、隣の土地の所有者は、その建築を止めさせ、または変更させることができます。(民法第234条第2項本文)
それをも無視して建築が進むようであれば、建築工事の差止めを求め裁判所に申請することができます。
ただし、建築に着手してから1年以上たったとき、またはその建築が完成してしまった後では、中止・変更の請求はできず、損害賠償の請求しかできません。(民法第234条第2項ただし書)


何度も読み返し、自分の思いが間違っていない事を確信した後、隣に家を建てようとしている建築会社に電話を入れました。

電話に出た人は「それは昭和の初期に出来た法律だから現代には適応していない。」と。

「それでは法律に違反していないのですね?」と尋ねると、「違反といわれてもねぇ」とのらりくらり。
いくら話してもまともに取り合う態度もなく、埒が明かず電話を切りました。

その夜、主人と相談しました。
建築関係の仕事をしている主人は、このまま家が建てば隣に越してきた人が将来的に外壁のメンテナンスをする時に我が家とトラブルの原因になる事を心配し、

私はフェンスに絡ませた薔薇や庭の花達の環境の悪化する事を心配しました。

これは5月の様子ですが、既に家は建ち、この時には私達は裁判の真っ只中でした。
a0091.jpg


主人は知り合いの建築の現場監督に聞いてみると言い、私も姪に相談しました。

姪は電話のやり取りと日時を記録しておくようにアドバイスしてくれ、そして知り合いに聞いておくと。
このことがやがて裁判になった時にとても役立ったのです。

私達夫婦がどうしたものかと思案している間に、印付けから2~3日後に基礎工事が始まった時は驚きました。

現場に居る下請けの人に話しを聞いて、唖然としました。

会社には言わない約束で、この建築会社が日常的にこのような身勝手な建て方をするので自分達がいつも苦情を言われていると教えてくれたのです。

私はすぐに会社に電話をし、承諾していないのに工事を進められては困ると言いました。


翌日、担当者の訪問を受けましたが、あまりにも身勝手な言い訳に納得できず帰ってもらいました。


建築許可を下ろした「まちづくりセンター」に問い合わせたら、気持ちはわかるが民法は「私法」なので当事者で話し合ってほしいとの事。

それから毎日会社へ連絡しましたが、全く相手にされません。
まるで私達が泣き寝入りする事を待っているようで、不快感が募り、許せない気持ちに。

県の建築指導課にも相談をしたら、この会社への苦情は多いと言われ、会社へ話し合いに応じる様に指導するとおっしゃっていただいて。

それでも会社の不誠実な態度は改まらず、困り果てて区役所の市民相談へ連絡をしたら、無料法律相談を勧められ、一月六日に弁護士さんに事情を聞いてもらったのです。

弁護士は私達に訴訟を起こす事を勧めました。

どうしようか?、経済的負担も掛かってくるし、はたして勝てるのだろうか?と随分悩みました。

そして私達夫婦は突然降って湧いた災難を解決する為に、会社と闘う事にしたのです。

ここに至るまで精神的にかなり疲れていた私ですが、この後裁判が進むにつれ、こんなにも精神的重圧が掛かってくるとはこの時はまだ想像も出来ませんでした。


ごめんなさい、これまでの心の葛藤がいろいろ蘇ってきて少し疲れてしまいました。

また明日、気持ちを整理しながら書くことにします。


いつもありがとう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村












茶系は好きだけど・・・

Posted by ゆまる on   4 comments   0 trackback

おはようございます。

日中はまだまだ暑いけど、朝夕は涼風も吹くようになって。

いいよ、いいよー、もっと吹いて~。

私は季節の変わり目が大好き。

新しい季節の期待感が徐々に高まって・・・山では木の実と秋紫陽花、河原では母子草が待っている?


新作よ、茶系の3段ギャザーのティアードドレス。(バットのような腕が丸見え
この生地はオークションで1m、100円でゲットです。
パッチワークもそうだけど、茶系が好き。
pa01171.jpg

ワンパターンの茶系の反動で、たま~にこんなのも。
pa01181.jpg


いつもはクロップドパンツと。これもワンパターンな組み合わせ。
pa01191.jpg


でもね、こうの早苗さんの本を読んでから、目からうろこの気分に。

私のように50代になったって、オシャレで可愛い服を着て楽しんでもいいのよね。

勿論、年相応の「大人可愛い」は必須条件ですが。

といっても予算がねー・・・贅沢はご法度の現実が。だからハンドメイドするっきゃない。

ミシン仕事はビギナーだけど、精進するのみ。


秋にはこうのさんのワイドパンツにトライしてみたいな。
pa01221.jpg


涼しくなったら半年以上新作なしのパッチワークを本線に。

息抜きにミシン仕事も楽しんで、ドライアレンジの再開も。夏バテなんかしてられないゾ。


いつもありがとうね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村








エコバッグのバッグ?

Posted by ゆまる on   10 comments   0 trackback

おはようございます。

今朝、ワンコとお散歩していたらシオカラトンボとアカトンボが飛んでいましたよ。 
秋はそこまで来ているのね。


プレゼント用の大型エコバッグが完成しました。
pa01051.jpg


持ち歩くならもっとコンパクトのほうが便利よねぇと、エコバッグ用のバッグも作っちゃいました。
皮の持ち手がオシャレです。
pa01061.jpg


自分の為に作り方を。 ブログにアップしておけばなくなる心配がないものね。(笑)
材料、タテ50×24 (縫い代全て2) 持ち手1 

50cmにかがりステッチをして24cm側は三つ折りにしてミシンをかける。 
pa01101.jpg


中表にして蓋部分10cm残し、縫う。
pa01121.jpg


底は4cmにし、縫う。
pa01131.jpg


タテの縫い代を後に倒し、ステッチを上までかける。
pa01141.jpg


はい、出来ました。タテ18cm、ヨコ20cmの可愛いバッグです。
赤いのは写真を撮る前にエコバッグと一緒に友人の元へお嫁入り。
pa01151.jpg

私のエコバッグの紐を紅茶で染めたら、蓋布にしっくり馴染んで。上写真のバッグに入れて使います。
pa01161.jpg


昨日は大勢の方に訪問頂いてありがとうございました。

朝、アクセス数をみてびっくり、そしてブログ村のバナーにもたくさんポチして頂いて。

ポチは制作への励みと共に、こんな拙いブログでも応援してくれる人がいるという事が、ブログを続ける励みになっているのです。 

いつもありがとうね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。