今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刺繍は苦手です

Posted by ゆまる on   6 comments   0 trackback

どんぐりの葉に葉脈の刺繍をしてみました。

せっかちな私は一針づつ丁寧に刺さなければならない刺繍が大の苦手。

長い闘病生活の末、数年前に亡くなった私の直ぐ上の姉は刺繍の上手な人でした。

その姉と会話しながら刺していたのですが



pa 9411
あいかわらず下手だねぇ にこにこして姉が見ています。
(あけっぴろげの私と違い、大人しい姉は子供の時から大声で笑うことはありませんでした。)

でしょう?、代わりにやってよぉ ギャラはずむからさぁ

え~っ、高いよぉ~ にこにこ笑ってます。

私はメガネの曇りを拭きながら、 がっはっは、マケテヨネ。


pa 9401
刺し終わったけど、どお~?

あんたらしくて、いいんじゃないのぉ にこにこして姉は言いました。


元気な時に教えてもらっておけば良かったなあー!

いつも皆様の温かな応援に励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

スポンサーサイト

さあ、やるぞー!

Posted by ゆまる on   10 comments   0 trackback

おはようございます。
今朝は降り続いた長雨もようやく止み、こうして窓際に座っていると時折心地よい風がカーテンを揺らします。 爽やかとまではいかないまでも


どうして急にやる気がなくなったのかしら?

野ぶどうのアップリケが思うようにいかなかったから?
(だったら何故全部付け終えてからぐだぐだ言うの?、途中で気が付いていたはずなのに)

雨にもうんざりしていたし、温度差アレルギーも最悪の状態で、不況の嵐が我が家の家計を圧迫するし、次男は音信不通だし・・・

もろもろのイライラを自分の作品に八つ当たりしていた?

そうかもしれない。
でも今日は違う気持ち。


2日間折りたたんでおいた秋色玄関マットを広げて写真を撮ってみました。そんなに悪くないよね。
pa9391.jpg

ブログのお友達がね、元気付けてくれた事で救われたの。

なんでもないような愚痴や大したことの無い悩みは誰にも話さない。(話せないよね、いい年して)

でもブログは「私」の記録だからその時のありのままの「私」を綴る。

するとね、落ち込んでいればまさにタイムリーに励ましてくれるの。

コメントのありがたさ、行間の優しさ。
こんな自分が嫌になるまで落ち込まないで済んだし、作品作りの後押しをしてくれるの。

おかげで自分なりの作品つくりにまた取り掛かる気持ちになったのね。

遠くて近くにいてくれるお友達に「ありがとう」


いつも皆様の温かい応援に励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ



秋色玄関マットのアップリケにつまずいて

Posted by ゆまる on   8 comments   0 trackback

秋色玄関マットの四隅に対角に「どんぐり」と「野ぶどう」のアップリケを付けています。

「どんぐり」はなんとか仕上げ、「野ぶどう」に取り掛かかったのですが・・・


手持ちの布だけで作っているので、思っていたイメージ通りには出来なかったぁ・・・
pa 9371



実の色合いも「野ぶどう」らしくないし・・・あと、つるを付ければ一応完成です。
pa9381.jpg


そんなこんなで一気にモチベーションが落ちちゃった。

イメージ通りに表現するって難しい事ですね。
技術的には妥協せざるを得ないけど、もう少し布選びにこだわれば良かったーと反省、です。

今までならここまでやる気が失せるとお蔵入りになっていたけれど
思い通りにできないからって諦めるなんて私らしくないよ、 ん?私らしいような。

降り続く雨に気持ちがネガティブになっているだけと気持ちを奮い立たせて・・・あ~、ダメだ~。

ここまでの努力と布は無駄にしたくないしなぁ、ちょっと気分転換に休憩する事に。

今日はエネルギー補給の為、休養いたします。 閉店、ガラガラ~!


いつも皆様の温かな応援に励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

パフのキャンディ入れ

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

昨日は玄関の棚に置きっぱなしにしてあったパフの小物入れをキレイに洗ったの。

夏休みになってワンコの散歩をしてくれる近所の子供達の「ご褒美入れ」に使おうと思って。


もう15年位前に作って一度も洗う事もなく、色も褪めてしまっているけど・・・メインは中身だから、ね。
pa 9351


いちごミルク、チロルチョコ、ラムネ菓子、子供達は大好きだよね。
pa 9361


主人は「これ、目当てにやってこないかぁ?」って、やな事言うおじさんねぇ。

う~ん、そうかもしれないけど私はそれでもいいと思うよ。

私だって子供の時は近所のおばさんにお菓子貰うのって嬉しかったもの。

今でもお菓子をよくくれた大好きなおばさんの顔、覚えているもの。

私もいつまでも「優しいおばさん」でいたいの。


いつも皆様の温かな応援に励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

絵本の読み聞かせ0907

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

昨日、私が読んだ大型絵本は「すみっこのおばけ」

弱虫で泣き虫の「ボク」の机の下にいて、いつでも「ボク」を楽しい気持ちにしてくれる心優しいふわふわの綿菓子のようなおばけのお話です。

こんなおばけのお友達が欲しい人~って聞いたら「ハーイ」って手を上げたの、オバサンだけだったの。 
キャー、恥ずかしい~。 そしてみんなで大笑い。


私の大好きな絵本になりました。
b0030_convert_20090726082126.jpg


今月からボランティアに協力してくださる唯一の男性のSさん。
男の人の読む紙芝居は迫力があって、子供達もぐんぐんお話に引き込まれていきます。
b0031_convert_20090726082238.jpg


今月の工作は半紙で作るペーパーレース。
Yさんが子供の頃、お母様に教えていただいたんですって。
b0032_convert_20090726082342.jpg


ほら、半紙で素敵なペーパーレースが出来たでしょ?
b0033_convert_20090726082448.jpg


この子達がお母さんやお父さんになって子供を連れて「おはなしの部屋」に遊びに来てくれるのが私の夢なんです。

待ってるからね~!!


いつも皆様の温かな応援に励まされています。  ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

不思議な感覚

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

昨日は、片道2時間かけ山梨県の「みたまの湯」へ行ってきました。

富士川沿いに真っ直ぐ走ります。

降り続く雨にいつもは穏やかな富士川も濁流です。
逕サ蜒・933_convert_20090725122846


高台にある「みたまの湯」の眼下には甲府盆地が広がります。
逕サ蜒・932_convert_20090725122624

ここの温泉は茶褐色です。 太古の植物(分解した天然有機物)の色だそうです。
何千年も前の縄文時代の人達がこの植物をみたり踏み歩いていたかもしれないって思ったら、琥珀のお湯に浸かりながら不思議な気持ちに。

今を生きる若い人のなめらかな肌と悠久の時を経て温泉に溶けた琥珀の対比にもの想わずにいられませんでした。

そしてこんなロマンチックな想いをまだする事が出来る自分に少しびっくりでした。

帰り道はいきなり強い雨が降ったかと思えば、さーと引いて山々に霧が立ちのぼって・・・
逕サ蜒・934_convert_20090725122949


泣かないで
山肌撫でて
霧のぼる

いつもながらお粗末でした。

いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

秋色玄関マットのアップリケ

Posted by ゆまる on   10 comments   0 trackback

秋色玄関マットのどんぐりのアップリケを対角で付け終えました。

いつものようにちょっとした失敗を。
失敗は成功の元…やり直したら思っていた以上に良くなったような気がする。


どんぐりの実の布は以前ミンタンさんに頂いた布で。どんぐりさんにどんぴしゃでした。ありがとうね。
pa0320_convert_20090724093416.jpg


「幸せ色のキルト」っていつか作ってみたいって、2年前にパッチワークを再開してからずーと頭の隅に漠然と思っているんだけど・・・

でも「幸せ色のキルト」ってどんなのかしら?

イメージは大好きな布で、お気に入りのパターンで・・・

あら、いやだー、じゃー、いつも作る作品も「幸せ色のキルト」?


いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

どんぐりのアップリケ

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

やっとコーナーにどんぐりのアップリケを付ける事が出来ました。

昨日、一昨日と主人がいてパッチワークはお休みしていました。

作りたくてうずうずしていたんだけど、以前主人に「昼間、暇でしょ?、水虫の薬貰ってきておいてー。」って言われたのね。

暇でしょ?ってその言い方はないんじゃないの、たとえ、事実でもね。
むっとして、「主婦は結構忙しいのよ、時間があったら貰ってきてあげる」って言っちゃったのよ。

だからね、いつものように家事はちゃっちゃで終わらせて朝からちくちく出来なかったって訳。


デッサンとだいぶ違うわね。 アップリケは生き物だから・・・なんちゃってね。
pa0319_convert_20090723130146.jpg

あと三隅残っているから鬼のいぬまに仕上げるぞー。

追伸
昨日はソファーに座っている主人の足を掃除機の柄で押しのけて、「あー忙しい、忙しい!」と言ったのでした。(どっちが鬼やら・・・)


いつも皆様の応援に励まされています。ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ



ターシャさん、ありがとう

Posted by ゆまる on   6 comments   0 trackback

上手に書けない絵に嫌気が差して午前中はターシャ・テューダさんの本を読んでいたのね。

ターシャさんは有名な絵本作家であり、素晴しいガーデナーであり、人形作家であり、生活の殆んどを自給自作してしまうナチュラリストです。(2008年に94歳で亡くなられました。)

女性で彼女の生き方に憧れない人がいるかしら?
pa0318_convert_20090720231317.jpg
ターシャさんの生き方が書かれていて、どのページを読んでもひたすら感動してしまうの。
特に「種を蒔いて、シャツを作った事がある」って・・・すご過ぎるよね。


この本を読んだらわかったの
上手に書けないのではなく、横着をしてテキトーに書いていた事が。

しっかり思い浮かべ一生懸命やればもっと素敵な絵が書けるような気がしてきて・・・


葉っぱも採って来て何十回も書き直したの。
真摯な気持ちで努力するって私の一番苦手な事だけどターシャさんに励まされて頑張れたの。  

勿論、上手下手は別問題ですが・・・
pa0317_convert_20090720231109.jpg


いつも皆様の応援ポチに励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

アップリケのデザイン

Posted by ゆまる on   4 comments   0 trackback

パターンを土台布にアップリケしちゃいました。

やっぱり新たに布は買わないで第2候補の布を使ったけれど、パターンの色合いに馴染んで思っていたより悪くない・・・そう思う事にしましょっと。


ここまでは順調だったね。
pa0315_convert_20090720091211.jpg


コーナーにつけるアップリケは花ではなくどんぐりと野ぶどうをそれぞれ対角に。

秋になると木の実集めに山に行く私にはお花よりこんな物の方が秋のイメージなので。
pa0316_convert_20090720091329.jpg
まだまだ何度も手直しして・・・結果に大差はないけど・・・気持ちの問題なの。



去年の秋見つけた野ぶどう。
ミステリアスな実ね。 食べたんだけど美味しくなかった。(ぷっ、いやしんぼね)
何かの薬になるらしいの。忘れてしまったけど。
dry0054_convert_20081104163931_20090720093306.jpg

今週中に布のカットまで出来るかなぁ  この暑さに負けないで出来るかなぁ

自信はないけどやれるとこまでやってみよう!


いつも皆様の応援ポチに励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

みんなでちくちく0907

Posted by ゆまる on   4 comments   0 trackback

第三土曜日は「みんなでちくちく」のサークル日です。

久しぶりにIさんがきてくれました。
二人兄妹のお兄さんが亡くなり、しばらくお休みをしていたのです。
去年の暮れにお母さんが亡くなりそしてお兄さんと悲しい事が続きましたが、もう直ぐ初孫が生まれるそうです。
これからは楽しい事がいっぱい待っているでしょう。


今月からトイレットペーバーホルダーのカバーを作る事に。午前中に布を決めカットしちゃおうね。
pa0311_convert_20090718222916.jpg


今日のお昼は・・・いろいろ美味しそうな物がいっぱいです。
わいわいがやがやとおしゃべりが弾みます。 楽しいね~。
pa0312_convert_20090718223520.jpg


午後からはピーシングです。
フライングギースのピースで作る人もいれば、
pa0313_convert_20090718223028.jpg


アップリケで作る人も
pa0314_convert_20090718223158.jpg


こうしてパッチワークの好きな人達が集まって一日楽しくすごします。

沈む思いでいた私は友人達の朗らかな笑い声に包まれて、心の霧が晴れていきました。

友人達に感謝、感謝です。 ありがとうね。


いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

シロちゃん、ごめんね

Posted by ゆまる on   14 comments   0 trackback

昨日の夜は久々に眠れぬ夜になりました。

引き金は今月のカレンダーのこの写真を毎日通る度に目にして・・・
wanko0235_convert_20090717080942.jpg



去年の夏、おじいさんの虐待を受けていたシロちゃんは突然いなくなりました。

私は無理やり車に乗せる場面を目撃し,Aちゃんはおじいさんが庭に穴を掘っていたのを見たって言うし・・・



棒でつつかれたり蹴られて悲鳴を上げているのを初めて見たのは去年の6月でした。

「シロちゃん、なんか悪い事したの?」と聞いたらおじいさんは気まずい顔をして何も言いませんでした。

食器がいつもひっくり返っているようになって・・・餓死させるつもり?
私はおじいさんの留守を見計らってドッグフードとミルクを運び、肉のむき出した体に消毒スプレーをして

シロちゃんは「このおばさんが助けてくれる」って思っていたかもしれないね。
ごめんね、シロちゃん。

主人にシロちゃんを引き取ろうかと話したら、よい返事をしてくれませんでした。
同じ隣組だしトラブルを起こしたくないし、家にも3匹いるし

そういう問題じゃないじゃん、シロちゃんが人でも見て見ぬ振りするの・・・主人の言う事を理解していても「事なかれ主義」とずいぶんなじりました。


おじいさんは毎日のように亡くなった奥さんのお墓参りに行くような人でした。
片や自分と同じ様に老いて弱ってきたシロちゃんにひどい仕打ちもしたのです。

陳腐な表現ですが、人間の心の闇の深さや暗さに恐怖ややりきれなさを思います。


シロちゃんのことは余りに辛すぎて記録する事が出来ずにいました。
言葉にするといつまでも記憶に残る怖さもあり・・・

今は心の隅に澱の様に残っていた思いを吐き出して良かったと思っています。

中途半端に手を差し伸べてシロちゃんに却って辛い思いをさせた私ですが、どこかで気持ちの整理をしなくてはと思っていたのです。


いつもありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ



マーサ・ワシントンの花園

Posted by ゆまる on   8 comments   0 trackback

今日はヘキサゴンを全て接ぎ終わりました。

私はペーパーライナーではなく、いつも一枚づつ接ぎます。そしてブロックごとまとめておくんです。 本からの知識ですがペーパーライナーはイギリス式だそうです。

縫い代は風車で処理しました。角まできたら一針返し縫いをし、針を渡して初めの一針をまた返し縫いをしておくと中心に穴が開かないでキレイに仕上げる事が出来ますよね。
pa0308_convert_20090716162034.jpg


裏の全体はこんな感じです。
pa0309_convert_20090716162609.jpg


表にもアイロンを掛け、あとは土台布にアップリケで付けていきます。
pa0310_convert_20090716162724.jpg


第一候補の土台布が足りなくて・・・新たに購入する?

第二候補の布ならたっぷりあるからそれにしようかしら?・・・一晩考えてみますね。


いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

秋用玄関マット制作開始

Posted by ゆまる on   8 comments   0 trackback

秋用玄関マットのデザインも決まり、昨日からパターンの布のカットを始めたの。

今回はダイアモンド型の「マーサ・ワシントンの花園」です。

ヘキサゴンのワンパッチなのでシンプルかつピースを大きくして1パターンのみ。
でもね、帳尻合わせに広く空いた四隅に秋のお花のアップリケをする予定なの。

というよりそちらをメインにする予定なのです。(てなこと申しておりますが、計画倒れにならなければと・・・自分の性格を知っているだけに不安です。)


70×90cmに収まるようかなり大きなヘキサゴンです。
pa03062.jpg

ベースの布はこの中から選ぼうと思っているのね。
右下が一番パターンを引き立てそうねぇ・・・たぶん、これかしら?
pa03072.jpg


今回も材料費の節約と在庫の布を減らしたいので手持ちの布で作ります。

涼しくなる頃には完成しているといいのですが・・・この夏にどこまで頑張れるかな


いつも皆様の応援にすご~く励まされているんです。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

嬉しき事

Posted by ゆまる on   10 comments   0 trackback

先日、お友達のAir Plantsさんと交換会をしました。
私は不用品をお渡ししたのに、こんな素敵なプレゼントが偶然私の誕生日に届いたのです。

手編みのモチーフが可愛いわね。 気持ちがふんわりふわふわと。
彼女はハンドメイド作家です。なのでラッピングまで凝っていました。
画像 0921


ハンドメイドのキーホルダーと素敵なバネポーチです。 
早速使っています。 ありがとうございます。
画像 0931



新しいお友達のみくさんからも素敵なプレゼントを頂きました。
メールでイルミネーションの写真を・・・「涼しそうだし幻想的で素敵でしょ?」のコメント付きで。

六本木のミッドタウンのイルミネーションです。
CAQF1SZ41.jpg


こちらは東京タワーだそうです。エンジェルが素敵です。
CAMDPHMD1.jpg


一本とられた~って感じ。
私の大好きなサプライズです。 ありがとうございます。


優しさを
光の中に
ちりばめて

お粗末さまでした。


いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

過去からこんにちは

Posted by ゆまる on   11 comments   0 trackback

今日は私の誕生日です。
この歳になるとめでたくもありめでたくもなしの心持ちですが、主人は仕事だし一人で家にいると何となく寂しいね。 

あなた達まで寂しそうなお顔しないで。
えっ、ただ退屈なだけ? ずいぶんねぇ   あとでどこか行こうね。
pag0014.jpg



またまた押入れの中にあった過去の作品です。
久しぶりに飾ってみました。
pag0012.jpg


懐かしいカテドラルキルトね。
私なりの地球を表現、ずーとこうだといいよね。
pag0013.jpg


いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

ひっくり返ってすりすり

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

うちのアンリ姫はお散歩の時、干からびたミミズや鳥の糞を見つけるとひっくり返って背中ですりすりしちゃいます。

これってダックスがまだ狩猟用として活躍していた頃の名残なんですってね。
自分の体に違う匂いを付け、獲物に見つからない様にしていたらしいの。
忍者みたいね。


主人は仕事から帰ってくると腕立てと腹筋を必ずやるんです。
するといつもアンリは主人の傍でひっくり返ってすりすり。

昨日のアンリはとり付かれた様にいつもより激しくすりすり。 
とても暑かったので汗臭さもハンパじゃないからよ~。
wanko0237_convert_20090711103643.jpg

主人が「アンリ、あまえているのか?」って言っていたから、カクカクシカジカと教えてあげたの。

甘えてじゃれていたって思っていたらしいの。

「アンリ~、お父さん、そんなに臭い~?

臭いからあんりのDNAを強烈に刺激しているの



話は変わりますが、次男君は昨日屋久島へ旅立ちました。しばらく帰らないそうです。

5月に一年間放浪していた南米から帰国し、日本をぶらり旅したり部屋に引きこもったり・・・

長男は「現実逃避しているだけだ」と言い、

主人は「困ったヤツだ」と言い、

私は・・・言いたい事もあります。 でも母の思いは「子の幸せ」に尽きます。

自分の生き方を見つけ幸せなら、お母さんも幸せなのです。


いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

家族でちくちく0907

Posted by ゆまる on   4 comments   0 trackback

第二木曜日は家族でこられている方達のサークル日なの。

先日、Kさんの玄関マットのキルティングデザインを頼まれて、両サイドのみ16cmと幅広のボーダーに花と葉のキルトラインを考えてあげたのね。


ユニークな花形はキルティングの苦手なKさんでも刺しやすいよう大きめにデザインしてあります。
pag0006.jpg


片側は葉と茎のキルトラインになってます。
pag0007.jpg


全体はこんな感じです。
キルティングのデザインをとても気に入ってくれた様で、私も嬉しい
pag0011.jpg

Kさんの妹さんのNさんは同じパターンでクッションを2つ完成させました。
pag0009.jpg


Kさんのお嬢さんのNatukoさんはボーダーが狭いのでシンプルにしたようです。
pag0010.jpg


ご家族でパッチワークを楽しむ事が出来、いいわねぇ。
お互い遠慮の無い言葉も家族ならではの温かさが感じられて・・・

同じ茶系のログキャビンですが、3人とも少しづつ布を変えて工夫してくれました。

昨日はティッシュケースに取り掛かったんだけど、今度は3人とも違う色合いで布をカットしていました。

どんな風に出来るのかしら 楽しみよ


いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

三丁あがり~!

Posted by ゆまる on   6 comments   0 trackback

私用のペットボトルカバーが出来ました。
3種の布だけで作ったんだけど、どうでしょう


シンプルだけど、可愛くできたのでは
落としキルトだけなので、らくちんでした。
pag 0004


ピンクのパッチワーク柄の布のおかげで単調にならずに済みました。
pag0005.jpg


これはかなり手抜きのやっつけ仕事をしちゃいましたが(自分用なので)、まあまあ可愛く仕上がったので満足しています。

可愛すぎて私、持ってお出掛けできるかしら、


今日はこれからサークルのお友達が来るので、午後から秋用玄関マットのデッサンをする予定です。 
忘れちゃう前にね。


いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

二丁あがり~!

Posted by ゆまる on   5 comments   0 trackback

ペットボトルカバー2つ目が出来上がりました。

パッチワークではあまり使った事の無い織り糸の太いモーリーは柔らかく形が歪みやすく、以外にも苦戦しました。


          若いお嬢さんが使うので少し甘めに。
pag0001.jpg


          クレイジーキルトの裏面はこんな風。
pag0002.jpg


おぼろげだった秋用の玄関マットのアイデアが頭の中でまとまってきたのね。

だからね、早く取り掛かりたくて・・・

その前に最後のボトルカバーを作ってしまわねば

今日は自分用のボトルカバーを作ってしまうゾ~   

エイ、エイ、オー


いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

一丁あがり~!

Posted by ゆまる on   10 comments   0 trackback

週末から同時進行で作り出した3つのペットボトルカバー。

まずは主人用が出来上がりました。


ブルーのベースに茶系のアップリケなら男の人でも持てそうね。
pa0298_convert_20090707090130.jpg


作って欲しいって言ったけど、多分リップサービスの気持ちだったと思うの。

そう言えば私が喜ぶのでは?と思ったんじゃないかしら?  優しい人だから・・・

でもね、その優しさが曲者なのよね~。

優柔不断に思えてイライラしたり、ウザかったりと・・・酷い事言うわね、この鬼嫁は
自分の欠点を棚に上げて。ねぇ

32年前はこんなに優しい人と一緒になれば幸せになれると思い、結婚したのにね。

そうでした 初心忘れるべからずですよね~。


単線の
ガタゴト進む
二人旅

お粗末さまでした。


いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

昨日、作ったもの

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

土日は梅雨の中休みだったので庭の雑草取りをしたら、気分がすっきり晴れやかになりました。

勢いに乗ってちくちくも進みます。


一ヶ月以上も放りぱなしになっていた主人用のボトルカバーのアップリケをし終わりました。
(欲しがっていたけど本当に使ってくれるのかしら
pa0295_convert_20090706081716.jpg


Tさんがキルトフェスティバルで購入したモーリー(3枚の花柄)を使い、お嬢さんのボトルカバーを頼まれたの。私の生地と合っているかしら?
pa0296_convert_20090706081841.jpg


これは私用、前に作ったのは差し上げてしまったのね。
ざっくりした生地なのでミシンでピーシングです。 らくちん、らくちん
左から4枚の藤色系の布は一枚の布が4種類の柄に分割されていて便利ね。
pa0297_convert_20090706081946.jpg


今日は朝から雨模様、家でのんびりボトルカバーを作る事にしましょう。


話は変わりますが、昨日は知事選でした。

我が県の公務員の給与はかなり平均以上。
県民は苦しんでいるぞー! (そうだ、そうだ!)

莫大な税金を使い、ごり押しで造ってしまった空港。
赤字路線には税金で補填とは。 どういう事よー。
県民は怒っているぞー! (そうだ、そうだ!)

新知事さん、私達の一票の期待を裏切らない様、頑張ってね。



いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


懐かしいキルト

Posted by ゆまる on   7 comments   0 trackback

少し前、ワンコ服の型紙を探す為に押入れを引っ掻き回していたら、随分前に作ったキルトを見つけました。

以前書きましたが、25年前に市内のカルチャーセンターで初めてパッチワークを習いにいったのですが、人を見下したような尊大な話し方をする先生に嫌気が差し1年ほどで止めたのです。

その後、新しい先生に付くまでに自己流でパッチワークを楽しんでいた時期に作った物です。


今見ると作風がとても幼くて・・・それでも自分なりに配色を考えて作った記憶があります。
pa0292_convert_20090704100922.jpg


これも古い作品ですが、これからの季節にぴったりなので10何年ぶりに飾る事に。
pa0293_convert_20090704101037.jpg


以前、布で作る花に凝った時期があり、いろいろなお花を布で作り楽しみました。
これもその頃作ったと思います。もう10年以上前の作品です。
pa0294_convert_20090704101138.jpg


長い期間パッチワークを楽しんでいるとしまいぱなしになっている作品や作った事すら忘れている作品が随分有る事がわかったのね。(ホント、だらしないオバサンね。)

作りかけもどっさりと。アハハ


偶然ですが、上2つの作品に使ったブルーのむら染めの布は最近仕上げた夏の玄関マットのパイピングにも使いました。

なんか感慨深い気分です。


いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

庭の青い花たち

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

華やかな薔薇も咲き終わり、私の小さな庭は涼やかな青い花たちが静かに咲いています。


サフィニアの中でもこの薄紫がお気に入りです。
g0114_convert_20090703100958.jpg


最近はハイドランジアと呼びますが、私は「紫陽花」の方が好き。
g0115_convert_20090703101127.jpg


青い花火・・・大好きなアガパンサスです。
g0116_convert_20090703101245.jpg


こぼれるように咲くデュランタの花の愛らしい事。
g0117_convert_20090703101345.jpg


アメリカンブルーは華奢な花を咲かせますが、とても生命力が強いのです。
g0118_convert_20090703101514.jpg


日が沈むと青色がより深みを帯び、幻想的な気持ちになります。

片隅の
青き化身に
惑わされ

お粗末さまでした。


いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

リースをフォトフレームに

Posted by ゆまる on   6 comments   0 trackback

七と九ちゃんがお泊りに来ていた時、丸刈り~タのお初記念の写真を撮ってあげたのね。

ただ写真をプリントして差し上げるのはちょっとねぇ


おりこうに「まて」が出来たのでとてもチャーミングに。 可愛いね
wanko0233_convert_20090702084055.jpg


私らしいプレゼントは・・・やっぱ、リースですよね。


この時期はドライの薔薇は使えないので布薔薇と傷みにくい花材でアレンジです。
オシャレなフォトフレームになりました。
wanko235_convert_20090702084320.jpg


いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


ラベンダーと与 勇輝さん

Posted by ゆまる on   6 comments   0 trackback

日曜日の事です。

友人夫婦と河口湖まで遊びに行ってきました。 目的は3つ。

「道の駅」で新鮮なとうもろこしとセロリを買う事。
ラベンダーを楽しむ事。
創作人形作家の与 勇輝さんのミューズ館に行く事。

春から雨オンナになってしまった私は久々のお出掛けに胸弾ませていたのです。


私達がとうもろこしを買っている間、5ワンズの周りに犬好きの人達が大勢集まっていました。いつもそうなのですがワンコを連れていると知らない人達と情報交換し合ったりして、それも楽しい事ですね。
wanko0229_convert_20090701093543.jpg


河口湖のラベンダーは満開でした。
香りは小雨に散ってしまっていたのですが、それでも春からどこにも行けなかった私は幸せ気分いっぱいになったのです。
wanko0230_convert_20090701093645.jpg


一番のお楽しみは私の大好きな与 勇輝さんのお人形に会う事でした。

何度もみているのですが、その都度感嘆の声をあげてしまうのね。

今の様に複雑でない、「自然」と「愛情」が豊かだった時代に引き込まれていきます。

それと打って変わって幻想的な妖精達のお人形・・・どこか深い深い森に本当にいるのではといつも思うのです。



今は小津監督の映画をテーマにした作品が展示されていました。
昭和の・・・母の青春時代の頃・・・亡き母がみたら懐かしさに目を潤ませたことでしょう。
wanko0231_convert_20090701093759.jpg



午後からは小雨になりワンコさん達は車でお留守番でしたが、外出で疲れたのでしょう。
最後までがっちゃんは優秀な保父さんでした。 ありがとね、がっちゃん。
wanko0232_convert_20090701093855.jpg


いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。