今日も明日も明後日も

ありのままの自分を見つめたり、見ぬ振りしたりの記録を綴っています

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by ゆまる on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の残念な薔薇たち・・でも綺麗よ

Posted by ゆまる on   4 comments   0 trackback

おはようございます

今年は春がとても短かったように思う

3月11日の東日本大震災後は心情的に季節の移り変わりを楽しめなかったし

4月5月と天候が安定しなかったよね、そうこうしている間に早くも入梅だものね


我が家の薔薇もようやく咲き出したら雨に打たれて

なによぉ、ひどいじゃないのよ と憤慨している私です


毎年溢れるように咲いてくれるマチルダですが、雨のバカタレ~・・残念!
g01471.jpg


ブラスバンドは冬剪定の失敗で高さがバラバラに咲いちゃって・・残念!
g01501.jpg


ジェームズ・ギャルウェイは房が大き過ぎて雨で折れた枝も・・残念!
g01491.jpg


フォース・オブ・ジュライは増やし過ぎた薔薇の被害者、日陰になって・・残念!
g01521.jpg


アンジェラもオベリスクが邪魔で冬剪定の失敗、今年は花数が寂しいね・・残念!
g01481.jpg


今日アップした薔薇は残念な結果になった薔薇たちですが、毎年春は訪れます

来年はベストの状態で咲かせてあげたいな


最後まで読んでくださって、ありがとう ↓ポチっと応援もお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

今年のミニ薔薇、ハナマルでーす

Posted by ゆまる on   8 comments   0 trackback

おはようございます


明るく柔らかな陽射しに我が家のミニ薔薇さんたちが競うように咲いています


ミニ薔薇って買うと必ず3本植わっているじゃない

それらの一本を頂いて大きく育てたミニ薔薇さんたちです


マザーズディのオレンジ、私はカップ咲きの薔薇が好き ほっこり感が愛らしい
g01291.jpg


こちらはマザーズディのレッド、どちらも今年はたわわに咲いています
g01301.jpg


名前は?たぶんメイアン系だと・・ごめんなさい
g01321.jpg


この子も名無しのごんべいさん
g01331.jpg

ps
上のクリーム色の名無しのごんべいさんは「グリーンアイス」でした

今朝見たら花びらがグリーンに変わっていて・・それで思い出したの
ネームプレートも早速付けておきました
g01351.jpg


この花吹雪は5年ほど前に自腹で購入、昨年は根詰まりして花付きがイマイチ
今年は一回り大きなスリット鉢に移したら、それはもうのびのびと育って
g01361.jpg

薔薇ってミニでも存在感があるわよね、私みたいに目立たない様に後ろに隠れるってことはない(よく言うわぁ、厚かましい!)

「ねえ、見てちょうだい、私ってキレイでしょ?」って自己主張してる

その自信有り気な風情が花の女王たる所以なんでしょうね

もろ雑草系の私は「羨ましいったら、ありゃしない!」と心で思うのでありまする~


最後まで読んでくださって、ありがとう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

今年のつる薔薇、咲き誇り~

Posted by ゆまる on   6 comments   0 trackback

おはようございます、雲ひとつない五月晴れです 

ほんに気持ちが清々しくなるような爽やかさで

バッチく汚れた心の泥も洗い流されるような気持ちになりんすえ~


我が家の小さな庭で育てているつる薔薇も今が一番の見頃に


居間から見えるサハラ98、長男が働くようになって最初にプレゼントしてくれた薔薇、咲き始めから散るまでの花色の変化が素敵なの
g01271.jpg


アイスバーグとドルトムントも今が一番の盛りに
g01261.jpg


ピエール・ド・ロンサールもつる薔薇だけど、なんせ狭い庭で・・・
スリット鉢でこのようにブッシュ仕立てで楽しんでいます
g01281.jpg


私の大好きなアンジェラもブッシュ仕立てで育てているけど、まだ蕾

咲いたらアップしますからまた見に来てくださいね


最後まで読んでくださって、ありがとう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


富士薔薇まつり

Posted by ゆまる on   6 comments   0 trackback

こんにちは、昨日は友人達と3人で富士市で開催された薔薇まつりに行って来ました。

富士山もこんなに近くに。
g0271.jpg

今年は4月が寒かったせいか、まだ三分咲き。
g0241.jpg

富士市の市花は「薔薇」、街のいたるところに薔薇が植えられているの。
この中央公園にもHTやFを中心に丹精された薔薇が沢山ありました。

HTのダブルデライトの見事な咲きっぷりにうっとり。
g0211.jpg

夏みかん程の大きさです。なんちゅー例え?
g0221.jpg

このように高さを揃えて咲かせたいと思っているんだけど・・・なかなかねぇ。
g0231.jpg

つるマリアカラス。私もこんな見事に咲かせてみたいなあ。
g0261.jpg

琥珀色のバタースコッチ。この花色に憧れます。
g0251.jpg

薔薇の育て方や手入れを教えて頂いたので忘れる前に書いておこうと思ったら、あら、いやだ、殆ど忘れかけてる。

えーとー、冬の剪定を兼ねて植え替えする時は地上は三分の一に、根は三分の二残しカットする事。
培養土にオルトランだけで良いそうな。

黒点病予防に根の近くの葉は取り除いておくと良い。

あとは・・・また思い出したら書く事にしよう。

いつもありがとうね。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

ミニバラ2009

Posted by ゆまる on   6 comments   0 trackback

今年のイングリッシュローズは小さな庭に増やし過ぎ、風通しが悪くなったせいで黒点病に罹り花付きがイマイチです。

そのかわりにミニバラさん達が落ち込んでいる私を慰めてくれているのです。

冬にスリット鉢に移し変えてあげたらどんどん大きく元気になってこんなに咲いてくれたのです。


マイクロミニの花吹雪です。愛らしいわね。
g0104_convert_20090521111806.jpg


写真ではオレンジ系に見えますが、実際は目も覚めるような真っ赤な薔薇なの。
花びらの先がちょっと尖っていて全体は軽いウウェーブがかっているですが、名前はです。

g0105_convert_20090521111908.jpg


マザーズ デイの赤です。カップ咲きがほっこりしてとてもチャーミングな咲き方をするんです。
g0106_convert_20090521112007.jpg


マザーズ デイのオレンジです。この子だけ花付き不振。原因は多分植え替え時に根を切り過ぎてしまったからかも?
g0107_convert_20090521112142.jpg


ミニバラは購入した時はたいてい3本の挿し木が入っているでしょ。
うちのミニバラさん達はそこから一本外して、頂いたものなの。

今年は私もミニバラの挿し木にトライして、花好きな友人達にプレゼントしてあげようと張り切っているんです。 待っててね~。

上手にできますように。

いつも皆様の応援に励まされています。 ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

つる薔薇2009

Posted by ゆまる on   0 comments   0 trackback

今年の薔薇さん達はかなり危機的状況です。

私が欲望の赴くままに小さな庭に沢山の薔薇を育ててしまった為風通しが悪くなり、殆んどの薔薇に黒点病が発生しちゃいました。

本当にごめんね。 行き当たりばったりの性格にバチが当りました。

それでも健気にも頑張って花を咲かせています。 エライよね~。

アーチには2種の薔薇を絡ませて・・・純白なアイスバーグは清楚で大好きです。
g0099_convert_20090512091458.jpg


アーチのもう片側はドルトムントです。これとアイスバーグは挿し木を頂き、育てました。
g0100+_convert_20090512091619.jpg


アンジェラは絡ませるスペースがないので短く剪定してブッシュ仕立てにしてあります。
これも挿し木から育て5年目になります。 
あなただけね、病気にもならず沢山のお花を咲かせているのは。
g0101+_convert_20090512091746.jpg


コーネリアはオベリスク仕立てですが、葉の傷みが可愛そうにかなり酷いの。
生育が強いので来年は切り詰めてブッシュ仕立てにしてみようかしら?
g0102_convert_20090512091935.jpg


サハラ98はラティスフェンスより大きくなり過ぎてコニファーに覆いかぶさっています。
冬に剪定してしまったので今年は花数が少ない様ね。花色の変化が魅力です。
g0103_convert_20090512092048.jpg


今年のフォース オブ ジュライは私の計画性の無さに腹を立てまだ咲いてくれませんし、麗しのピエール ド ロンサール様は雨続きの時に随分折れてしまい、私は泣きそうに・・・

泣きたいのは薔薇さん達よね~  反省してます。これでは花好きなんて言えませんよね。

成長を見通して植えつけないとお花が可哀想な思いをしてしまいます。

冬の剪定の時に思い切って掘りあげて居心地の良い環境にしてあげるから待っていてね。

御願いだからそれまでは枯れないでくださいな。

いつも皆様の応援に励まされています。ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

つるバラ( 4 )

Posted by ゆまる on   0 comments   0 trackback

コーネリアがまた咲いた。頂き物の苗だったのだが、庭の隅っこに植えて忘れていた。大きく育ってしまったサルビアで見えなかったので、そこに植えたことすら忘れてしまっていたのだ。2年前の春、くださった方とばったり会い、「 コーネリア、咲いてます?大きくなったでしょう。 」と話しかけられ泡食った。その場は何とか本から得た知識でごまかして、小さな庭をくまなく探しやっと見つけた。かわいそうにひょろひょろとして見る影もなかった。「 ごめんねー、枯れないでいてくれてありがとーねー 」と心で謝りながら10号のスリット鉢に植え替えてオベリスクを立ててあげたら、なんと今年は随分大きくなって花まで咲いてくれた。サルビアの影でも多少の陽を浴びて、土が良かったのか根もしっかりしていたのが幸いした。
g0024_convert_20080605110548.jpg

今年は5月にちらほら咲き、今またちらほら咲き出した。本当に枯れないでいてくれてありがとう。
今度、くださった方に会ったら「 花の時期に遊びに来てくださいね。 」というつもりだ。

つるバラ( 3 )

Posted by ゆまる on   2 comments   0 trackback

ドロシー・パーキンスが咲き出した。
まあ伸びるわ、伸びるわ、3年前380円で買ってきた時は30cm程で可愛いと思い購入したのだが、あっという間にこの大きさです。

特徴のあるバラではないけれどピンクが庭にあると、やはりほんわかしてくる。
うちのわんこたちも遊んでいたので一緒にぱちり。まぶしそうだねえ。
もっと可愛く撮って上げれればいいんだけど、ブログ同様、カメラもビギナーでいつも写真がいまいちです。
g0015_convert_20080526142923.jpg


雨上がりの翌日で気温も上がり、うどん粉病になっている枝もある。
消毒してからカットなのか、病気の枝をカットしてから消毒なのか、よくわからない。
g0016_convert_20080526143516.jpg


私の趣味は何でもそうだが「 これなら自慢できる! 」がない。

適当に楽しんでうきうき、わくわくしている。私的にはそれで十分ですが・・・・・

初めて咲いたバラさん達

Posted by ゆまる on   0 comments   0 trackback

昨年新苗で購入したバラさん4種が咲きました。イングリッシュローズのジェームズ・ギャルウェイ思ったより花が小さめだけど樹が若いせいかな?香りは爽やかなオールドローズの香りです。
g0011_convert_20080520151235.jpg

ジョン・クレアもイングリッシュローズ。ブッシュ形で驚くほど花が付くとあったけど昨晩の雨、風で殆んど散ってしまい、残念!g0012_convert_20080520151951.jpg

ハークネスローズのアイリッシュホープ、フロリバンダですがアンティク咲きという事で購入、今年は花数に期待していなかったのに10輪以上咲き優等生なバラさんです。
g0010_convert_20080520152850.jpg

ハニーキャラメルは京成バラ園で作られたバラ。オレンジのカップ咲きが欲しくて購入したのですが思ったより背が高くなり支柱がないと大変。気が付いた時には枝が曲がっていました。
g0009_convert_20080520153708.jpg

これらのバラは全てスリット鉢10号で育てていますがテラコッタで育てるより順調に大きくなっている気がするんだけど気のせいかなあ

つるバラ(2)

Posted by ゆまる on   0 comments   0 trackback

我が家の庭では全てのつるバラを絡ませるスペースがないので強剪定でブッシュにして楽しんでいるつるバラもあります。フォースオブジュライ、カクテル、アンジェラなどです。スケールは小さくなりますが、狭い庭なので仕方ないのです。
kakuteru_convert_20080514074200.jpg
ju_convert_20080513230237.jpg

カクテル、アンジェラ、アイスバーグ、ドルトムントは姉が挿し木で作ってくれたバラなのですが今ではとても根が太くなり接木のバラと同じように成長しています。購入するバラはミニバラ以外は接木だけど、挿し木とどう違うのかなあ?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。